転職

【臨床検査技師向け転職サイト14選】キャリア戦略別のおすすめNo1を発表!

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

臨床検査技師の転職戦略として最も重要なことは、転職戦略に応じて転職サイトを使い分けることです。

臨床検査技師の4つの転職戦略

  • 臨床検査技師求人を自分で探す
  • 臨床検査技師求人を転職のプロに探してもらう
  • 他職種求人を自分で探す
  • 他職種求人を転職のプロに探してもらう

5度の転職経験を持つ筆者が臨床検査技師向けの転職サイト14社の中から転職戦略別のおすすめNo.1サイトを厳選しました。

他職種臨床検査技師
自己完結型
(転職サイト)

doda

日臨技求人サイト
フルサポート型
(転職エージェント)

Answers


レバウェル医療技師
Sドラゴン
Sドラゴン

時間が無い方のために、各サービスのポイントを要約しておきます。

レバウェル医療技師
メディコ
・「レバウェル」は医療・介護・保育業界に特化し、給与や勤務条件だけでなく職場の雰囲気まで網羅した豊富な求人情報を提供。
・専任のキャリアアドバイザーが一貫したサポートで、個人の希望に合った最適な職場を紹介し、転職活動を全面バックアップ。
・スカウト機能により、積極的な転職活動をしていない人にも最適な機会が自動的に届き、スムーズな転職の実現をサポート。
Answers
メディコ
・他職種に転職したいならココ!
・面接対策のクオリティが神
日臨技求人ページ
メディコ
全国の技師会求人ページが1箇所に集約
・大学病院・独法など多彩な求人を掲載
・臨床検査技師としてキャリアを高めたいなら利用価値あり
doda
メディコ
・他職種求人数4,675件と業界最高水準(2024/3/2調べ)
・毎日新着求人が届く
・フルサポート型に切り替えも可能

本記事では、各転職戦略のメリット・デメリットや転職サイトのサービス内容や口コミ・評判を紹介しています。

転職を検討されている臨床検査技師の方はぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人

Sドラゴン

■転職経験を5回もつ臨床検査技師。新卒で臨床検査業務に従事した後、胚培養士、CRC、アプリケーションスペシャリスト、研究開発、検査サービス市場投入、衛生検査所管理者を経験。
■臨床検査技師が直面する転職の課題に対して、豊富な転職経験と現場で培った専門知識を活かし、実績と経験に基づいた実行可能なキャリアアドバイスを提供します。

詳細プロフィールはこちら

本記事は転職サイトを紹介するための記事です。本気で転職を検討されている方は転職経験5回の筆者が実践した臨床検査技師の転職戦略をチェックしてください。

【臨床検査技師専用】転職サイトの選び方ガイド|おすすめの転職戦略を解説!このガイドでは、臨床検査技師向けの転職サイトの選び方と、成功に導く転職戦略を詳しく解説します。自身のキャリア目標に合ったサイト選択のポイントや、業界特化型サイトのメリット、自己完結型とフルサポート型のサービスの利用方法を学び、理想の転職を実現させましょう。...

臨床検査技師向け転職サイト14選

臨床検査技師の転職に強みがある転職サイト・転職エージェント14社の取り扱い求人、おすすめポイント、求人数を一覧表で紹介します。

ロゴ取り扱い求人おすすめ度おすすめポイント求人数無料登録

検査技師人材バンク
臨床検査技師
(4.5 / 5.0)
求人数No.1・地域担当性で希望エリアの求人に詳しい4,418件詳細を見る

レバウェル医療技師
臨床検査技師
(5.0 / 5.0)
転職条件に合致する最新求人だけを厳選して紹介してくれる非公開詳細を見る


臨床検査技師JOB
臨床検査技師
(3.5 / 5.0)
応募書類をスマホで作成できる”履歴書メーカー”が無料で使える2,390件詳細を見る

日臨技求人ページ
臨床検査技師
(4.0 / 5.0)
大学病院・公的病院の求人も掲載されている500件詳細を見る

Answers
他職種
(5.0 / 5.0)
製薬・IVD業界に特化1,786件詳細を見る
ランスタッド他職種
(4.0 / 5.0)
外資系企業に特化5,236件詳細を見る
リクルートダイレクトスカウト他職種
(4.0 / 5.0)
業界精通ヘッドハンターによる多面的サポート548,705件詳細を見る
ビズリーチ他職種
(4.5 / 5.0)
企業から直接声がかかる217,311件詳細を見る
doda他職種
(4.5 / 5.0)
他職種向けの自己完結型転職サイト211,433件詳細を見る

ジョブメドレー
臨床検査技師
(3.0 / 5.0)
検索条件を細かく設定できるため理想の求人を見つけやすい1,242件詳細を見る

メドフィット
臨床検査技師
(1.0 / 5.0)
求人数・取り扱い職種が少ないため利用価値なし1,074件詳細を見る

グッピー
臨床検査技師
(1.0 / 5.0)
求人数・取り扱い職種が少ないため利用価値なし1,030件詳細を見る

ドクターネットエージェント
臨床検査技師
(1.0 / 5.0)
求人数・取り扱い職種が少ないため利用価値なし602件詳細を見る

MRT臨床検査技師
臨床検査技師
(1.0 / 5.0)
求人数・取り扱い職種が少ないため利用価値なし225件詳細を見る
※2024年3月1日現在の情報

検査技師人材バンク

良い点

  • コンサルタントが地域担当制のため希望エリアの求人に強い
  • 東証プライム上場企業が運営する臨床検査技師専門の大手転職サービスのため、求人数が業界最多級で、独自の非公開求人を多数保有している
  • LINE・電話で気軽に転職相談ができ、面接サポートや給与交渉、内定・転職後のアフターケアが丁寧
続きを読む

検査技師人材バンク利用者の口コミ・評判

①40代・女性

ハロワにしかない求人って求人にお金かけれない会社ってことなのでやめた方がいいと思います🙃 検査技師人材バンクとかが他職種混ざって来なくていいと思います😌

②30代・男性

検査の人材バンクから電話かかってきてこことこことこことこことっていっぱい求人出してくれたよ?? 技師としてはもう当分働かないから意味ないんだけど、 資格ってすごいんだな 資格あると職に困らないってそう言うことかって思った。 就職転職簡単に通ってきたからなんかアルバイト。。むずいんだよ

③30代・女性

親身に私の条件を聞いてくれ、ご対応して頂いたおかげで満足できる転職ができたと思っています。

④30代・女性

担当の方が、最初から最後まで丁寧な対応をしてくれ、本当に助かりました。

⑤40代・女性

定期的に連絡をく、何回も面接に行くことができ、私の要望にあった求人票には載っていない病院での就職が決まりました。

⑥30代・女性

いろいろとご提案をして下さったこともあり、ポイントにしていた通勤距離も近くなり、良い転職ができたと思っています。

⑦40代・男性

条件に合う所でも年齢がネックになりましたが、問合せにも迅速に対応して頂き、驚くほどスピーディーに就職が決まりました。

⑧20代・女性

自分ひとりでは探しきれない職場をピック青王して頂いたことで、より職場に巡り合うことができました!

⑨30代・女性

電話とメールのみでのやりとりでしたが、すばやい対応とレスポンスで安心してお任せすることができました。

⑩30代・男性

「転職」するのは初めてで、不安がいっぱいだったのですが、良いキャリアパードナーの方に出会えて本当によかったです!

取り扱い求人数業界No.1

検査技師人材バンクはしつこい?退会できない?実際に使ってレビュー!臨床検査技師向け転職サイト「検査技師人材バンク」の利用体験をレビューします。しつこい連絡と退会の難しさに関する口コミがありますが、転職活動中は頻繁に連絡が来るものの、活動停止を伝えれば連絡は止まります。退会手続きは運営会社のサイトから可能です。業界最多級の求人数を誇る同サイトは、臨床検査技師にとっては必見の転職サイトです。...

レバウェル医療技師

良い点

  • 求人紹介に必要な情報を事前のヒアリングで入念に確認してもらえるため、紹介求人にミスマッチが起こりにくい
  • 求人情報はLINEに送られ、認識に相違が起こらないよう専属コンサルタントが電話で補足説明をしてくれる
  • 認識に相違が起こらないよう密にコミュニケーションしてくれるため、完全お任せで理想条件の求人をピックアップして紹介してくれる
続きを読む

求人検索は完全お任せで手間要らず

レバウェル医療技師の口コミ評判の真相は?実際に使ってレビュー! レバウェル医療技師はフルサポート型の転職サイトで、臨床検査技師、放射線技師、臨床工学技士等の医療従事者専門の転職支援サービスです。 ...

臨床検査技師JOB

良い点

  • キャリアコンサルタントによるカウンセリング、もしくは求人への応募の際に必要な履歴書・職務経歴書のPDFを自動作成できるツールやひな形が用意されており準備がラク
  • 専用のアプリにログインした状態で利用すれば、サイトでは公開されていない、病院名・施設名・企業名が閲覧できる
  • キャリアアドバイザーの質が高く、レスポンス・対応が迅速でストレスなく転職活動が進められる
続きを読む

日本臨床衛生検査技師会

良い点

  • 転職エージェントや転職サイトでは扱っていない大学病院・公的病院・公立病院の求人が都道府県ごとに掲載されている
  • 登録不要で求人情報を確認できる
  • 各都道府県の最新の臨床検査技師求人情報をチェックできる
続きを読む

大学病院・公的病院の求人あり

Answers

良い点

取扱求人は製薬業界に特化:Answersは製薬業会各社の求人を豊富に取り扱い。担当領域、パイプライン数、プロトコール数、年収の上がり幅、手当の詳細など、職種ごとに詳細な求人・企業情報を掲載しています。

製薬メーカー、CSO・CROの最新求人が見れる:日系・外資系製薬メーカーから、CSO・CROの求人も網羅しています。掲載している情報は、製薬業界専門のコンサルタントが企業に足を運び、収集してきた、最新のものです。製薬業界の数多くの登録者からヒアリングした社内の詳しい状況も掲載しています。

続きを読む

①20代・男性

全体的条件が良い求人が多いのに加えて、自分の経験を活かせる求人が見つかりました。他の転職サイトよりも多くの求人から気になるものを選べたので、利用してみてよかったです。

②30代・女性

サイト上には載っていない非公開求人は公開求人よりも多く、好条件の求人を見つけることができました。非公開求人を利用するためにも登録してみるのがおすすめです。

③30代・男性

キャリアアドバイザーさんは、応募書類の添削から面接対策まで親切なサポートをしてくれて、転職が初めてだったので心強かったです。現職を続けながら転職活動していたので、かなり助かりました。

④30代・男性

35歳で5回目の転職で利用しました。Answersを利用するまでは転職期間3年、応募総数30社がことごとくお見送りになる中、希望職種を伝えたら希望通りの求人を紹介してくれて内定を取得することができました。面接対策が過去利用したどの転職サイトよりも優れていると思います。
【Answersで転職決まりました】使った感想と口コミ・評判を公開! 「Answers」の力で医療業界へ夢の転職を実現しました! 実体験から紐解くその魅力とは?使ってみた本音の感想と、周囲の評判を赤...

ランスタッド

良い点

  • 業界特化のサービス:ライフサイエンス業界に特化した部門を持ち、医療機器、診断機器、医薬品などの分野での求人を提供。
  • 外資系メーカー求人の強み:国外での高い知名度を活かし、特に外資系メーカーの求人に強い。
  • 専門部隊による徹底サポート:医療業界に特化した専門部隊が、転職に必要な情報を網羅的に提供し、ハイクラス求人をピックアップしてくれる。
続きを読む

外資系企業求人の取り扱い多数

リクルートダイレクトスカウト

良い点

  • 検査系求人の豊富さ:臨床検査技師関連の検査系求人を多数紹介。
  • 逆指名機能:求職者がヘッドハンターを逆指名でき、希望のメーカーにアプローチしやすい。
  • 業界経験豊富なヘッドハンター:元有名医療機器メーカーのマネージャーや業界での顔が効くヘッドハンターが在籍し、専用ポストの用意や直接交渉が可能。
続きを読む

ビズリーチ

ビズリーチ公式サイト

良い点

  • 直接スカウト:企業から直接スカウトが届くため、条件交渉が有利に進められる。
  • 採用意欲の高さ:企業側の採用意欲が高く、話がスムーズに進む。
  • 即戦力としての評価:企業からの声掛けは即戦力としての評価が基になっているため、新たな研修や育成は最小限で済む。
続きを読む

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト

doda

良い点

  • 融合型サービス:人材紹介(転職エージェント)と求人掲載(転職サイト)の両方のサービスを提供しているため、双方のメリットを享受できる。
  • 多様なアプローチ:人材紹介にはキャリアアドバイザー、採用プロジェクト担当、他社ヘッドハンターの3種類のアプローチが存在し、多角的なサポートを受けられる。
  • 提案数の多さ:dodaの提案数は他社よりも多く、多くの選択肢から転職先を検討できる。
続きを読む

業界最大級の求人サイト

ジョブメドレー

良い点

  • 求人の検索条件を細かく設定できるため、自分でも理想の求人を見つけられる
続きを読む

詳細検索で理想の求人が見つかる

メドフィット

求人数・取り扱い職種が少ないため、現時点では利用価値がありません。

グッピー

求人数・取り扱い職種が少ないため、現時点では利用価値がありません。

ドクターネットエージェント

求人数・取り扱い職種が少ないため、現時点では利用価値がありません。

MRT臨床検査技師

求人数・取り扱い職種が少ないため、現時点では利用価値がありません。

目的別におすすめの転職サイト

各転職サイトでは得意とする求人が大きく異なります。

Sドラゴン
Sドラゴン

「ワークライフバランス」「勤務地」「キャリア・年収アップ」それぞれの求人紹介を最も得意とする転職サイトをご紹介していきます。

ワークライフバランスを整えたい

  • オンコールで夜間・休日に呼び出されたくない
  • 医学検査学会や自動化学会への参加・発表を強制されたくない
  • 子どもが小さいため突発的な休みにも対応してくれる職場が嬉しい

上記のような希望がある場合、完全週休2日制・夜勤なし・オンコールなしの求人を探す必要がありますが、求人票にこのような待遇が記載されていても理想と現実は異なるもの。

レバウェル医療技師なら、給与や勤務条件だけでなく職場の雰囲気まで網羅した豊富な求人情報を提供してもらえます。実際に働く人のリアルな声を参考にして働きやすい環境かどうかをチェックできるため、ワークライフバランスを整えたい方にはピッタリな転職サイトです。

求人検索は完全お任せで手間要らず

特定の地域で働きたい

  • 子育てをしながら働きたい
  • 都会・地方の病院やクリニックで働きたい
  • 通勤に便利な場所がいい
  • 結婚を機に転居することになった
  • 東京・神奈川・大阪・名古屋・福岡で働きたいなど目的地域が明確

このような理由から、年収アップやキャリアアップよりも働く場所を重視される方はキャリアアドバイザーが地域担当制の「検査技師人材バンク」がおすすめです。

臨床検査技師に特化した転職サイトの中では取り扱い求人数が最も多く、東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡の主要都市以外の地域でも他サイトより多くの求人を取り扱っています。

「検査技師人材バンク」はキャリアアドバイザーが地域担当制かつ、求人数が業界No.1のため、理想の勤務地への転職が達成しやすいです。

取り扱い求人数業界No.1

配偶者の扶養の範囲内で働きたい

臨床検査技師が配偶者の扶養範囲内で働きたい場合、労働者派遣の形態ではなく、パートタイマーとして働く必要があります。この背景には、労働者派遣法による規制や、臨床検査技師の職務の特性が関わっています。

臨床検査技師は労働者派遣事業が原則禁止 臨床検査技師が派遣で働きたいと考える場合、まず理解しなければならないのは、臨床検査技師の派遣が法律で原則禁止とされている点です。 ...

パートタイムでの勤務では、臨床検査技師は医療機関やクリニックで、直接雇用の形態で働くことになります。これにより、勤務時間や日数を自由に選べるため、家庭の事情やライフスタイルに合わせた柔軟な働き方が実現可能です。しかし、フルタイム雇用と比較して福利厚生やキャリアアップの機会が限られる場合もあるため、働き方を選択する際にはこれらの条件も考慮に入れる必要があります。

パートタイマー求人は検査技師人材バンクで探すのがおすすめです。非常勤求人数が1,963件と豊富なことと、週3日以上・週3日未満を分けて求人検査できるため理想条件の求人が見つかりやすいです。

取り扱い求人数業界No.1

キャリアチェンジして年収をアップしたい

臨床検査技師の平均年収は508万円で、一般的な平均年収よりも60万円以上高い傾向にあります。これは、臨床検査技師の専門性が高く、必要とされるスキルセットが特定されているためです。

出典:厚生労働相「令和4年賃金構造基本統計調査」

しかし、医療業界内で他職種へのキャリアチェンジを行うことにより、さらに収入の向上が期待できます。特に、医療業界の企業でマネジメントや専門的な技術職に就くことができれば、日本の上位10%の年収を手にすることが可能になるでしょう。

Sドラゴン
Sドラゴン

参考までに、筆者の医療機器メーカー時代の実際の年収を公開します。

アプリケーションスペシャリストの年収

キャリアチェンジにより年収がアップする理由は、医療業界の企業では臨床検査技師の専門知識を生かした新しい役割が高く評価され、それに応じた報酬が設定されるためです。

具体的な職種の一例を紹介すると、医療機器メーカーでのアプリケーションスペシャリスト、臨床開発支援企業での臨床開発モニター、ヘルスケア企業でのプロダクトリード職などが挙げられます。これらの職種では、臨床検査技師の経験が深い専門知識として活かされ、企業のビジネス発展に直接貢献するため、高い報酬を得ることが可能です。

臨床検査技師からキャリアチェンジできる企業の他職種の詳細は下記の記事を参照してください。

【臨床検査技師のキャリアチェンジガイド】14の他職種と企業転職の利点・欠点臨床検査技師の資格を活かせる企業の他職種を14職種ご紹介。経験を活かしてキャリアアップを目指す方への参考情報満載。今後のキャリア選択に役立ててください。...

臨床検査技師のキャリアチェンジに適した転職サイトは、dodaリクルートダイレクトスカウトビズリーチAnswersなどがあげられます。

Sドラゴン
Sドラゴン

複数の転職サイトに登録することで効率的に情報収集ができますが、慣れないうちはどれか1つに絞って利用しましょう。

【臨床検査技師専用】職務経歴書のテンプレート

職務経歴書って何?

職務経歴書は、個人の職歴と職務内容を詳細に記述した書類です。臨床検査技師を含む多くの職種で転職時に用いられ、自分の経験やスキル、これまでのキャリアを具体的に紹介するために作成します。職務経歴書には、これまで勤務した医療機関の名称、勤務期間、担当した業務、達成した成果、習得したスキルなどを記載し、転職先の採用担当者に自己の能力や経験を明確に伝えることが目的です。この書類は履歴書と共に提出されることが多く、履歴書が個人の基本情報を簡潔にまとめたものであるのに対し、職務経歴書はより詳細な職務内容や専門性を伝えるために使用されます。

臨床検査技師の転職で職務経歴書が重要な理由

臨床検査技師の転職において職務経歴書が重要視される理由は、フルサポート型転職サイトのサポートを受ける際に、年収とスキルが重要な判断基準となるからです。

多くのフルサポート型転職サイトは、より高年収の職位に焦点を当てそのためのリソースを割いていることから、年収が500万円以下の求職者はサポートの優先度が下がることがあります。

しかし、低年収の臨床検査技師であっても、職務経歴書を通じて専門性の高いスキルや経験を効果的にアピールすることができれば、転職サイト側はそのポテンシャルを評価し、サポートを提供してくれる可能性があります。

つまり、職務経歴書は求職者自身が持つ専門的な能力や経験、潜在能力を示し、転職市場での自己の価値を最大化するための重要なツールとなります。

Sドラゴン
Sドラゴン

職務経歴書を丁寧に作成し、自身の経験やスキルを具体的かつ詳細に記述することで、転職エージェントや将来の雇用主に対して、自己の専門性とポテンシャルを明確に伝えることができるのです。

テンプレートを利用すべき理由

臨床検査技師の転職活動において職務経歴書のテンプレートを利用することには、いくつかの有効な理由があります。

  1. 構造化されたフォーマット: テンプレートは一般的に、読みやすく、情報が整理されたフォーマットで構成されています。これにより、臨床検査技師としての経験、スキル、資格などの重要な情報を明確に伝えることができます。
  2. プロフェッショナルな印象: きちんとしたテンプレートを使用することで、プロフェッショナリズムを示し、応募先に良い第一印象を与えることができます。専門職である臨床検査技師にとって、職務経歴書は自己PRの重要な手段です。
  3. 時間の節約: テンプレートを活用することで、フォーマットから始める手間が省け、内容に焦点を絞って記述する時間を増やすことができます。これにより、職務経歴書の質を高めることに集中できます。
  4. エラーの減少: テンプレートは一般的に事前にチェックされ、適切に編集されているため、文法や表記のミスを減らすことができます。専門職としての信頼性を損なうような単純なミスを避けることができます。
  5. 業界の標準に沿った内容: 専門職向けに設計されたテンプレートは、業界の標準や期待に合わせて作成されていることが多いです。臨床検査技師としての職務経歴を適切に表現するために必要なセクションやキーワードが含まれている場合があります。

これらの理由から、職務経歴書のテンプレートを利用することは、臨床検査技師の転職活動において効率的かつ効果的なアプローチと言えます。

【臨床検査技師用】職務経歴書のテンプレート

職務経歴書はwordで作成することが一般的です。

以下に、記載すべき職務経歴書項目のテンプレートをご紹介します。

【職務要約】

ここでは、あなたのキャリアのハイライトとして、これまでの経験の中で特に重要なポジションや役割、達成した成果を簡潔に記述します。臨床検査技師としての専門性や特化したスキル、主要な職務遂行能力をまとめて提示します。

【活かせる経験・知識・技術】

この部分には、これまでの職務で培った具体的な経験や知識、技術を記載します。特に、将来の職場で活かせる専門的な技術や知識、プロジェクト管理やチームリーダーシップなどの経験を詳細に説明します。

【職務経歴】

過去の職歴を時系列で記載し、各職務での主な業務内容、担当したプロジェクト、職位や役割、主要な達成事項や成果などを具体的に記述します。勤務期間、会社名、部署、役職も明記します。

【資格情報】

臨床検査技師免許をはじめとする資格、認定、免許などを記載します。取得年月日を含め、専門性を証明するものや、キャリアアップに関連する資格があれば記入します。

【実績】

具体的な成果やプロジェクトでの実績を挙げます。例えば、業務効率化に貢献したプロジェクト、新しい検査方法の導入、研究成果、発表した論文や参加した学会など、数値や事実に基づいた実績を記述します。

【自己PR】

あなたの強み、仕事に対するアプローチ、キャリアの目標や志向性を示す部分です。どのようにしてチームや組織に貢献できるか、自分の特長や価値を伝える内容を記載します。自分自身の個性や強みをアピールし、なぜその職に適しているかを具体的に説明します。

記載項目や構成はテンプレート化されたものを使用してください。ただし、内容には自分の意志をしっかりと反映させることが書類選考の通過には欠かせません。

【FAQ】臨床検査技師の転職でよくある質問

臨床検査技師から多く寄せられる転職エージェントに関する質問・回答をまとめました。

利用料金はかかりますか?

完全無料です。
医療機関から支払われる紹介手数料によって運営されているので、登録から転職後まで一切費用は発生しません。

転職サイトを利用するメリットは?

職場訪問で得た情報や雰囲気を踏まえながら、第三者の立場で、職場のいいところも悪いところも伝えてマッチング提案してくれるため、転職前後のイメージギャップが発生しにくく、転職を後悔しません。

ハローワークとの違いは?

求人探しだけではなく、転職中のサポートから、転職後のフォローまで充実したサポートを受けることができます。

応募時にキャリアアドバイザーが第3者の視点で「推薦理由」を添えて書類を提出するため、客観的なPRにより書類選考通過率がアップします。

在職中でも利用できますか?

利用できます。
在職中の忙しい方にあわせて、休日・勤務時間外のWEB面談、LINE連絡など、ライフスタイルに応じた細やかなサポートを提供してもらえます。

臨床検査技師が転職で有利になる資格はありますか?

臨床検査技師が転職で有利になるためには、専門性を高める資格やスキルを身につけることが有効です。その他にも、検査室外で活躍の場が広がる資格を取得することで、あなたのプレゼンスは更に高まり他者比較で有利になるでしょう。

ただし、取って終わりの資格マニアになることは要注意です。自身の業務と関連性が高く、業務の範囲や質が高まる資格を取得することがあなたの市場価値を真に高めることに繋がります。

臨床検査技師が取得できる認定資格は下記の記事で多数紹介しているので参考にしてください。

臨床検査技師が取得できる認定資格一覧 臨床検査技師が取得できる認定資格を「臨床検査技師が対象となる資格」と「臨床検査技師が資格要件となる資格」に分けてご紹介します。 ...

臨床検査技師が企業に転職するデメリットはなんですか?

臨床検査技師が企業に転職する主なデメリットは、医療業界へ戻った際に実務経験年数が認められず、給与が大幅に低下するリスクがあることです。

企業勤務は短期的な収入増にはつながるものの、長期的なキャリアパスと給与の展望に影響を与え、医療業界への再転職を困難にする可能性があります。そのため、臨床検査技師としての長期キャリアを考慮する場合、企業への転職は慎重に検討すべきでしょう。

他業界・他職種から臨床検査技師に転職したい方へ

臨床検査技師の仕事内容

臨床検査技師は、医師の指示をもとに医療に関する検査をする仕事です。

検査する内容は主に「検体検査」「生体(生理機能)検査」「緊急検査」に分けられます。

検体検査は、外来・入院患者から採取した血液・尿・便・体液を使用して生化学・免疫血清・血算・尿一般・便潜血・微生物検査などを行います。

生体検査は、患者の体を直接調べる検査のことで、心電図・呼吸機能・脳波・MRI・超音波(エコー)・筋電図などが挙げられます。

緊急検査は、救急外来に隣接する検査室で緊急性の高い項目だけを調べる検査です。血算数・生化学・感染症・心電図・血液培養・輸血検査を実施します。

Sドラゴン
Sドラゴン

病院規模によって、検体検査だけ、生体検査だけ、全ての検査を担当の3パターンに分かれます。ない、緊急検査は「日当直」という形で全ての技師が持ち回りで担当することが一般的です。

臨床検査技師の年収

厚生労働省によると、臨床検査技師の平均年収は約467万円と発表されています。
月給でみると、約32万円です。

経験年数や企業の規模、常勤非常勤によっても年収は異なってきます。
平均年収を参考にしながら、あなたの希望に合う求人を選んでくださいね。

臨床検査技師の年代別給与

平均年収平均月給
20~24歳約338万円約25万円
25~29歳約410万円約28万円
30~34歳約440万円約30万円
35~39歳約478万円約32万円
40~44歳約501万円約34万円
45~49歳約538万円約36万円
50~54歳約583万円約39万円
55~59歳約562万円約38万円

臨床検査技師の男女別給与

男性の平均年収女性の平均年収
20~24歳約341万円約336万円
25~29歳約416万円約410万円
30~34歳約461万円約433万円
35~39歳約536万円約456万円
40~44歳約576万円約479万円
45~49歳約587万円約518万円
50~54歳約673万円約544万円
55~59歳約667万円約514万円

臨床検査技師の病院の規模別給与

平均年収平均月給
10~99人約457万円約32万円
100~999人約433万円約29万円
1,000人以上約506万円約34万円

【出典】
厚生労働省|賃金構造基本統計調査

臨床検査技師の働く場所

臨床検査技師が活躍できる場所は以下の通りです。

  • 病院
  • クリニック
  • 検査センター
  • 検診センター
  • 化粧品メーカー
  • 製薬メーカー
  • バイオベンチャー
  • 医療機器メーカー
  • 検査試薬メーカー
  • 臨床開発(治験)業界
  • 大学・企業の研究室

国家資格を取得していれば、検査のプロとして働く場所が非常に多いのが臨床検査技師の魅力です。

臨床検査技師の国家資格を取得する方法

臨床検査技師の国家資格を取得するためには、まず厚生労働省指定の大学や専門学校で必要な教育課程を修了し、その後国家試験の受験資格を得る必要があります。教育課程修了後、年に一度実施される筆記試験形式の国家試験に合格することで、臨床検査技師としての国家資格を取得できます。資格取得後は、病院やクリニックなどで専門的な職務を遂行することが可能になります。

Sドラゴン
Sドラゴン

社会人が働きながら臨床検査技師の国家資格を取得する具体的な手順は下記の記事で解説しているので参考にしてください。

社会人が働きながら臨床検査技師 国家資格を取得する方法
社会人から臨床検査技師になるには?働きながら国家資格を取得する方法を解説社会人が臨床検査技師の国家資格を取得するには、夜間課程の専門学校への入学が有効。資格は医療系で、取得には厚生労働省の課程が必要。資格が不要な検査も存在し、大手検査センターの一覧も紹介。...

まとめ

臨床検査技師におすすめの転職サイトをご紹介しましたが、あたなの年齢やキャリア、希望条件によって、おすすめの転職サイトは異なります。それぞれの特徴や得意分野、求人の質、転職サポートの手厚さを比較したうえで、自分にぴったりの転職サイトを選択してください。

それでも迷った時は、記事冒頭でご紹介した転職サイト3社のいずれかがおすすめです。

臨床検査技師求人の数が豊富で、口コミ・地域特化・他職種特化と異なる特色を有するため、目的に応じて転職活動がスムーズに進められるでしょう。

転職が決まっていない段階で情報収集のために利用することも問題ありません。

複数の転職サイトを並行利用してなるべく多くの求人を紹介してもらったうえで、比較検討しながら転職活動を進めていくのが転職成功の近道です。

ABOUT ME
Sドラゴン
経歴:臨床検査技師(天理よろづ相談所病院)→胚培養士(不妊クリニック)→CRC(EP総合)→ASP(ロシュ)→研究開発・細胞培養(バイオベンチャー) 保有資格:臨床検査技師免許 、緊急臨床検査士 、二級臨床検査士(臨床化学/免疫血清学)