JACリクルートメント

JACリクルートメントの評判は?利用者56名の口コミ・体験談を公開

【体験談】JACリクルートメントの特徴
Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメントって実際どうなの?利用者の生の声が聞きたいんだけど。
Sドラゴン
Sドラゴン
私の体験談含めて実際の利用者57名の体験談をご紹介します!

 

ネットやSNSでJACリクルートメントの口コミを探すとネガティブなものが多くて、登録をためらっていませんか?

それもそのはず。JACリクルートメントを使って転職が成功する確率は3割にも満たないのが現実。

JACリクルートメントのアンケート結果(キャリアップの転職 全体 男女別)

JACリクルートメント利用者アンケートの結果|2022年3月10日〜2022年3月17日

※左から順番に全体・男性・女性の転職成功率

Sドラゴン
Sドラゴン
7割の方が転職できていないので、ネットやSNSで悪い口コミが多いのも当然です。

 

とはいえ、JACリクルートメントを利用すれば年収アップが実現できるだけでなく、ブラック企業をふるい落とせるというメリットもあります。

求人・求職の申込みを受理した時以降、求人・求職者に提供する紹介のサービス

【成功報酬】
職業紹介が成功した場合において、当該求職者の就職後1年間で支払われる賃金(内定書や労働条件通知書等に記載されている額)の200%

※手数料負担者は求人者とします。

出典:JACリクルートメント公式サイト

求人企業がJACリクルートメントに支払う成功報酬額は求職者の2年分の年収

Sドラゴン
Sドラゴン
つまり、人材を大切にしない企業や経営が不安定な企業はJACリクルートメントは使わない(使えない)ということです。

 

口コミ投稿者とあなたでは経歴やバックグラウンドが違うんですから、悪い口コミが多いから悪いサービスと決めつけて利用しないのは時期尚早

本記事でご紹介する57名の体験談を確認してから、JACリクルートメントを利用すべきかどうか判断してみてください。

この記事を書いた人

Sドラゴン

■奈良県天理市生まれ。最終学歴は3年制の専門学校卒。
■臨床検査技師⇨胚培養士⇨治験コーディネーターを経験して29歳で医療機器メーカーに入社。
■2021年4月から本格的にJACリクルートメントで転職活動を開始、4ヶ月間で8社のハイクラス求人を紹介。

 詳細プロフィールはこちら

\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介

↓目次をクリックすればジャンプできます↓

JACリクルートメント利用者56名の口コミを一挙大公開!

クラウドソーシングサイトを利用して2022年3月10日〜2022年3月17日の期間でJACリクルートメント利用者にアンケートを募集したところ、56名の方からリアルな口コミを得られました。

Sドラゴン
Sドラゴン
アンケート結果の詳細は【2022年版】JACリクルートメントの評判は?56名のアンケート結果を公開!で詳しく解説しているので、本記事ではJACリクルートメントを利用した感想を満足度別に56名分ご紹介します!
まとめると
  • コンサルタントの対応
    • 過去の質問例など多数紹介してもらえたり的確なアドバイスを貰えるためコンサルタントの質はかなり高い
    • JACリクルートメントが扱う求人にマッチする人材なら手厚いサポートが受けれる
    • JACリクルートメントが扱う求人にマッチしない人材ならドライな対応をされる
  • 求人の質
    • 専門性の高いスキルが求められるようなレベルの高い求人が多い印象
    • 外資系企業の求人など自由度は高いが社内ニートになるのは難しそうな求人が多い
  • 求人の量
    • 他社よりも少ない
Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメントの見込み客となる人材には手厚くサポートしてもらえる感じですね。反対に何もスキルを持たないような人材に対するサポートは薄いようです。

満足度:次回も絶対使う

20代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

転職先が決まり大満足です。

満足度:次回もおそらく使う

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

信頼して使うことが出来ました。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

担当の方が親切丁寧に教えて下さり、無知な私でもキャリアアップをする事が出来ました。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

女性の担当者でしたが、丁寧に対応いただきました。具体的には金融系の大手を数社紹介してもらい、面接もお手伝いいただきました。
日程調整も早く、ストレスなしでした。

20代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

もうちょっと簡単なやり方で探して欲しいです。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

管理職の求人が豊富に用意されていた点が良かったです。

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

実際の転職先は別のエージェントからのオファーで決まりましたが、様々な求人を、転職アドバイスとともにご紹介いただき、おおむね満足しています。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

コロナ禍において、利用者が増えたため、コンサルや相談等の目途がたっていないことが残念だった。それ以外は使いやすいと感じた。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

こちらが最初に出した希望条件に沿ったベストな案件を提示してくる確かな提案力をもつサービスだと思います。これと決めたら、そこに入れるよう最大限寄り添ってくれるスタッフのサービスも優秀です。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

海外にも事業展開をしていて中国で働いていた時にも親身になって相談に乗ってくれた。

20代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

思ったよりも求人の量が少ないと感じました。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

信頼して使うことが出来ました。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

率直に求人の質が非常に良いと思いました。紹介された求人はどれも雇用面や待遇面が良くじっくり比較して選定出来たので素直に満足出来ました。サポート体制も整っており利用開始から終了まで手厚いサポートを受けながら転職活動出来たので終始スムーズに転職活動が行えて満足出来ました。利用方法も簡単でしたし最終的に希望条件とマッチした求人先へ転職出来たので総合的に見て満足な利用感でした。

20代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

周りの友達からあまりよくないと聞いていましたが、使ってみたら満足度は高かったですしまた利用する機会があれば利用したいと思いました。

20代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

キャリア相談のために最近登録したが、コンサルタントの方が真摯に対応してくれた。これからのキャリア形成のためにも利用していきたい。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

窓口で求職者とやり取りをする方、求人を紹介する方の分業体制がしっかりしているように思われます。求人を紹介する方も業種等でご担当が分かれているようで、多くの方から求人をいただくことができました。

満足度:次回も使うかは分からない

20代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他社との差別化が難しい

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他のリクルーティング会社より、事務的な印象を受けてます。登録当初は、何社かご紹介いただきましたが、時間の経過とともに紹介がなくなってきました。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

グローバルな案件が多いと感じました。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

自由さは感じたが知識や経験を常に磨かないとついていけなくなる企業が多い印象。

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

求人の案内後、どこまでサポートしてくれるかはコンサルタントさんに依るところが大きいですが、基本的に、内定後も、退職交渉のタイミングなど、いろいろ教えてくれて助かりました。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他の所と比べて求人情報の数が少ないように感じました、あとは特に普通だと思います。

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他の転職サイトよりもレベルの高い求人情報が数多くあったので大変参考になりました。

20代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

希望業界がちょっとずれていたのでなかなかマッチングせず申し訳なかった

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

企業情報には詳しかったと思う。ただ、ドライな対応をされることもあった。

50代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

ダイカスト業界を希望していましたが中々社会情勢が厳しくて思うところに転職が不可能だった

30代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他のエージェントに比べ、熱意が低いという感じを受けた。職歴を見る前に、学歴で選別する印象。

50代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

希望をしてもなかなかマッチングする企業を見つけるのは困難だと感じます。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

金融に絞って転職しましたが、求人は豊富だったが、コンサルタントの質の差が大きく、不安な部分もあった。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

多種多様な仕事があり凄く使いやすいです。

20代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

求人数が思っていたよりも少なかった。しかし、求人の質についてはとても良いものだと思う。

50代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

求人数は多かったんですがなかなか難しいですね。

30代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

親切で丁寧

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

特になし

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

担当者がそれぞれ企業ごとに変わるため誰に相談をしたらいいのかはよくわからなくなってしまった。
利用者の志望が明確な場合にはマッチングの精度は高くなるのでは?と思った一方、志望が曖昧な利用者にとってはこれじゃないという企業のマッチングも往々にしておこると感じる。
専任パートナーのようなオプションがあるのかもいいのかもしれない。

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

スキルがない人のための求人を多くしてほしいと思います。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

エージェントの方との相性次第だと思います。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他社とあまり変わらない。

満足度:次回はおそらく使わない

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

担当コンサルタントの対応が他のエージェントと比べて悪い印象でした。
片手間で対応されている印象で、紹介していただける求人数も少なかったです。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

良い案件と悪い案件が混ざっていて吟味が必要。慎重に内容を確認しないといけないのが怖いので今後使わないと思います。

30代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

支店によって差がある。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

オフィスの雰囲気はいいしコンサルタントの方の対応も丁寧だったが、肝心の求人の質がリクルートエージェントなどと比べるとどうしても見劣り感があった。

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

レスポンスが始めは早かったのですが、2度目からはなかなか連絡がなくそのままになってしまいました。

20代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

担当者の印象が悪く、今後は積極的に使いたいと思いません。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

他の転職サイトより、求人数が少なくて、正直困りました。
自分の要望する経理財務での管理職求人が少ないことが要因かもしれませんが。。

50代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

特になし

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

自身がロースキルだったこともあり、最初の仕事の紹介以降は連絡がパッタリと途絶えました。どこの転職エージェントも同じかもしれませんが、見込みがない人材に関しては連絡をしなくなるのかもしれません。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

担当コンサルタントの対応が若干不満であった

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

物流関連の仕事を探していましたが、取り扱っている求人とマッチしませんでした。他の職種でしたら色々あるかもしれませんが、私向けではありませんでした。

30代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

自分で探した方が良いと思いました。

40代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

過去の質問例などを多数紹介して頂いたり的確なアドバイスなどを頂けるので質の高いコンサルタントだと思います。ただしハイキャリア案件のみという程の案件の取扱数です。

30代男性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

あまり求人がない。

満足度:次回は絶対使わない

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

中高年に有利な転職サイトだと思って登録したが、紹介された職種が希望からはずれ不満が大きかった。

10代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

なし

40代女性

【総合評価】

コンサルタントの対応

求人の質

求人の量

特にありません

全体を通して見ると、やはり悪い口コミ・評判が目立ちました。

とはいえ、手厚いサポートを受けれた人からの評価はかなり高いようです。

人によって全く評価が違うため、実際に登録してサポートを受けてみないと、自分に合っているかは判断できません。

現在の年収が500万円以上

専門性の高いスキルを持っている

マネージメント経験がある

Sドラゴン
Sドラゴン
少なくとも、上記に該当する方は登録してみる価値は十分あります。
\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介

目次に戻る

 

Sドラゴン
Sドラゴン
以降は私がJACリクルートメントを実際に利用して感じたことを深堀して解説しています。興味がある方は引き続きチェックしてみてください。

JACリクルートメントの体験談|サポートを4項目でレビュー

JACリクルートメントのサポート内容私は2021年4月から2021年8月までの4カ月間にJACリクルートから転職サポートを受けました。

当時の私のスペック
  • 最終学歴:3年制専門学校
  • 年齢:32歳
  • 転職歴:4回
  • 年収:550万円
  • 職種:医療系サービス業
  • 勤続年数:4年
  • 英語力:TOEICって何ですか?レベルw

こんなスペックの私がJACリクルートメントからサポート受けて感じたことを4つの項目に分けてレビューしたいと思います。

Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメント利用を検討している方の参考になれば幸いです。

JACリクルートメントから紹介された求人の量

JACリクルートメントを利用した4ヶ月間の間に8つの求人を紹介してもらいました。

私は同時期に他の転職エージェントも並行利用しており、他から紹介された求人数は下記の通りです。

転職エージェント紹介求人数
リクルートエージェント555件
DODA1290件
リクルートダイレクトスカウト64件

紹介求人数だけを比較するとJACリクルートメントは他エージェントより圧倒的に少ないです。

なお、この傾向は私だけでなく、JACリクルートメントの利用者全般にいえます。(後ほど他の利用者のアンケート結果でご紹介します。)

JACリクルートメントから紹介された求人の質

私はどの転職エージェントにも下記内容の条件を提示しました。

  • 年間休日が120日以上
  • 年収が600万円以上
  • フレックスタイム制度を導入
  • テレワークOK
  • 直行直帰スタイル
  • 業績に応じて適切に評価

上記条件を提示してJACリクルートメントから提案された求人を一覧表でご紹介します。

紹介求人一覧
求人①求人②求人③求人④求人⑤求人⑥求人⑦求人⑧
外資/日系外資 日系 外資外資日系日系日系 外資
年収500〜800万円500〜800万円500〜700万円500〜800万円500〜850万円500〜600万円500〜800万円500〜800万円
年間休日 120日以上123日120日123日124日127日125日124日
フレックスタイム制度 ありありありあり なし なしありあり
テレワーク 可不可不可不可
直行直帰 可不可不可不可
就業時間9:00〜17:309:30〜17:309:00〜17:309:30〜17:309:30〜17:308:30〜17:009:00〜17:309:00〜18:00
月間残業時間20時間程度40時間程度10時間程度20時間程度10時間程度20時間程度20時間程度20時間程度
評価方法 成果に応じて成果に応じて成果に応じて成果に応じて成果に応じて成果に応じて成果に応じて成果に応じて
特記事項自宅ベースでOK海外出張あり事業場外みなし労働時間制副業可能住宅手当32,000円支給自宅ベースでOK

※横にスクロールできます。

結論からいうと、JACリクルートメントから紹介された求人はどれも私の提示した条件に合致しており、理想的な求人のみを厳選して紹介してくれました。

一方、他の転職エージェントはどうだったか?

『そんな絵に描いた餅のような条件の求人はありません』とバッサリ切られ連絡が途絶えた

求人がAIの判断で自動的に送られており、取捨選択に苦労した(というかほぼ未読だった)

送られてきた求人は全く興味のない案件や提示条件を満たさない案件が大多数だった

他の転職エージェントから紹介された求人の中にも優良な案件は含まれていましたが、興味のない案件が多すぎて大事な案件を見落とす事故が多発しました。

その点、JACリクルートメントは私が興味を示さないであろう案件は一切紹介してこなかったため求人の取捨選択の手間が掛からず、求人の詳細を吟味できました。

JACリクルートメントのコンサルタントの対応

キャリアを見下す

条件を否定する

上から目線

どこの転職エージェントを使っても大抵はこんなろくでもないクソみたいなコンサルタントがいるんですが、JACリクルートメントに限っては担当してくれたコンサルタント5名全員が私の考えを尊重してくれて、上記のような対応をされることなく求人の押し売りもありませんでした。

これは何かウラがあったり担当してくれたコンサルタントが当たりだったワケではなく、JACリクルートメントが会社の方針として顧客満足の向上を重視しているからです。

こちらの資料はJACリクルートメントの2020年12月期の決算説明会の資料ですが、2021年の重点テーマに『顧客満足を最大化』することが明記されています。

顧客満足度を最大化することで受けれる恩恵は次の2つ。

  1. 優秀な人材に複数回利用してもらえること
  2. 優秀な人材の口コミで新たな優秀な人材を獲得できること

JACリクルートメントは優秀な人材が複数回転職する可能性が高いこと、優秀な人材の周りには優秀な人材が集まることを経験上知っています。

JACリクルートメントのコンサルタントが求職者を第一に考えてくれる理由は、ハイクラス人材に手厚いサービスを提供することで長期的には自社の利益アップに繋がるためです。

『理由は分からないけどなんだかよくしてくれる』なら疑う余地ありですが、JACリクルートメントはその理由が明白なので唯一信頼できる転職エージェントです。

求職者へのアドバイス内容

両面型と分業型エージェントの違いJACリクルートメントは両面型エージェントと呼ばれる求職者と企業をひとりのコンサルタントが担当する方式をとっています。

両面型エージェントのメリット・デメリット
メリットデメリット
企業・求職者の双方のニーズを把握しており両者に取って満足度の高い転職が実現できるひとりのコンサルタントから紹介できる求人数に限りがある

質の高いサポートが受けれる一方で、紹介される求人の数が少なく求職者は転職のチャンスが限られます。

とはいえ、JACリクルートメント側も求職者が転職を達成しなければ報酬を得れません。

少ないチャンスを確実にモノにしてもらうために手厚いサポートを提供してくれるというワケです。

Sドラゴン
Sドラゴン
具体例をあげると、職務経歴書の内容を応募先企業のニーズに応じて先方のリアクションを先読みした提案をしてくれます。

目次に戻る

JACリクルートメントの特徴と利用がおすすめな人

JACリクルートメントの特徴

はじめにJACリクルートメントの特徴と利用が向いている人を解説しておきます。

  • JACリクルートメントの特徴
    • 管理職・エグゼクティブ・専門職などのハイクラス求人に特化
    • 国内外に34の拠点を設置|全世界のハイクラス求人をカバー
    • 両面型エージェント国内規模No.1|部門細分化によるハイレベルで長期的なサポート
  • JACリクルートメントの利用がおすすめな人
    • 専門性の高いスキルを持っており未経験分野への転職は考えていない
    • 質の高い求人だけに絞って紹介してもらいたい(量より質)
    • 長期的にキャリアの相談がしたい
    • 自分のスキルがハイレベルな企業でも通用するか試してみたい
    • 企業・求職者を同じコンサルタントが担当する両面型エージェントのサポートを受けたい

JACリクルートメントはハイクラス思考の転職エージェント。キャリアチェンジや未経験業界への転職には向きません。というか99.999%不可能。

代わり自身のキャリアやスキルを更に高めたい方にはピッタリの選択肢と言えます。

Sドラゴン
Sドラゴン
自身の強みをさらに伸ばしたいなら、JACリクルートメント一択でしょう。

JACリクルートメントの特徴をもう少し詳しく知りたい方はJACリクルートメントの特徴を徹底解説!おすすめなのはこんな人!で詳細に解説しているのでチェックしてみてください。

目次に戻る

JACリクルートメントのUSP・メリット

JACリクルートメントのメリット

私が感じたJACリクルートメントのUSP(メリット)をまとめます。

  • USPとは自社にしか提供できない価値のことで、USPを正しく理解していなければ企業・ユーザー間がwin-winの関係になるのは難しい。
  • JACリクルートメントは自社・求職者・求人企業がwin-win-winの関係になることを重要視しており、3者が妥協しない転職をサポートしている。
  • JACリクルートメントの4つのUSP(メリット)
    • 高級転職エージェントしか扱えない希少価値の高い求人を紹介
    • 全国の優秀なコンサルタントが一人の求職者をサポート
    • JACリクルートメントへの転職をスカウト

JACリクルートメントのメリットを受けるためには、JACリクルートメント側にもそれ相応のメリットを感じてもらわなければなりません。

JACリクルートメントのメリットを受けるためにJACリクルートメントのUSPやメリットをもう少し詳しく知りたい方は全求職者に伝えたい!JACリクルートメントの4つのUSP・メリットをご覧ください。

目次に戻る

JACリクルートメントの4つのデメリット

JACリクルートメントのデメリット
  • ハイクラス求人に応募できる経歴を持たないとサポートしてもらえない
  • キャリアチェンジ(未経験)の転職はできない
  • 求人の紹介数が少ない
  • ライフワークバランスを整える転職には不向き

上記4つのデメリットを理解しないままJACリクルートメントに登録することは後悔のもとなので注意が必要です。

上記のデメリットをデメリットと感じない方にとってはJACリクルートメントは最高のパートナーです。

教育の行き届いた質の高いコンサルタントから手厚いサポート受けて高年収のハイクラス企業に転職するためにもJACリクルートメントには必ず登録しましょう。

4つのデメリットについて詳しく知りたい方はJACリクルートメントは最悪ってホント?4つのデメリットを解説!をチェックしてみてください。

目次に戻る

他転職エージェントとJACリクルートメントの求人数の比較

JACリクルートメントと他転職エージェント4社の求人数を調査してみました。

転職エージェントの求人数比較
転職エージェント総求人数非公開求人数非公開求人率
JACリクルートメント21,658件12,995件60%
リクルートエージェント400,923件228,736件57%
DODA164,815件38,624件23%
マイナビエージェント69,039件34,172件49%
パソナキャリア132,083件92,458件70%

※2022年3月9日調べ

非公開求人率こそ他社と同等以上ですが、総求人数は他社より一桁少ない結果でした。

この結果はJACリクルートメント利用者の口コミでよく見る『取り扱う求人数が他社と比べて少なく紹介してもらえる求人数が少なかった』と一致します。

とはいえ、本当に大切なことは総求人数ではなく、自分の理想条件にマッチする求人数のはずです。

どれだけ多くの求人を紹介してもらっても、応募に値する求人が含まれていなければ何の意味もありません。

そういった意味では、JACリクルートメントはハイクラス求人✖️自分の理想条件にマッチする求人だけを紹介してくる転職エージェント業界の高性能フィルタリングマシーンといえるでしょう。

目次に戻る

JACリクルートメントの登録後から求人紹介までの流れ

JACリクルートメントに登録してから求人が紹介されるまでの流れは下記の通りです。

  1. 登録完了メールの受信
  2. 本登録完了メールの受信
  3. マイページ用パスワード設定依頼メールの受信
  4. 個人情報お預かりメールの受信
  5. 【対象者のみ】登録拒否メールの受信
  6. 面談予約・アンケートフォーム・書類提出依頼メールの受信
  7. 提出書類受領・アンケートフォーム回答のお礼メール受信
  8. 初回面談の実施
  9. 初回面談のお礼と求人紹介メールの受信
  10. 初回面談終了後のアンケート協力依頼メールの受信

サポート対象に選ばれた場合、JACリクルートメントからのレスポンスは非常に迅速で転職活動がスムーズに進行します。

JACリクルートメントの登録後の流れを詳しく知りたい方はJACリクルートメントの登録後から求人紹介までの流れを解説で解説しているのでチェックしてみてください。

目次に戻る

JACリクルートメントのコンサルタントとの連絡手段

コンサルタントとの連絡は次の4つの方法のいずれかで行いますが目的に応じて連絡手段が異なります。

連絡手段
  • 直接面談
  • WEB面談
  • 電話
  • メール

直接面談

初回ヒアリング、面接対応など電話やメールでは伝わりにく場面で最寄りの拠点に出向いて対面面談を行います。

拠点の設置場所
JACリクルートメントの国内拠点

WEB面談

初回ヒアリング、面接対応など電話やメールでは伝わりにくい場面で利用されます。

直接面談に変わり現在の主流になっている方法で基本的にはZoomで実施されます。

コンサルタントは求職者と顔を合わせて会話することで表情・雰囲気・仕草など電話・メールでは感じ取れない情報を収集して適性を評価したいと考えています。

そのためWEB面談かその他の面談方法の選択を迫られたら迷わずWEB面談を選択するようにしましょう。

電話

初回面談終了後でコンサルタントが求職者と直接話したいシーンで利用されます。

電話で連絡をとるケース
  • 紹介求人の詳細説明時
  • レジュメの添削時
  • 書類審査落選時
  • 書類審査通過時

なお、JACリクルートメントのコンサルタントから事前のアポイントなく突然電話が掛かってくることはありません。

電話連絡の前には要件と日時を必ずメールで確認してくれるため求職者側も余裕をもって電話応対の準備ができます。

メール

メールは最も頻繁に用いる連絡手段です。

電話・WEB面談のアポイント取得依頼、求人票の送付、書類選考結果の速報などのシーンで利用されます。

JACリクルートメントからのメールを見逃さないためにも@jac-recruitment.jpでフォルダー分けすることがおすすめです。

目次に戻る

【裏技あり】JACリクルートメントに登録拒否される6つの原因と6つの予防策

  • JACリクルートメントから登録を断られる6つの原因
    • 低年収
    • 低学歴
    • スペシャリストではない
    • 業界未経験者
    • 英語力に乏しい
    • マネージメント経験がない
  • JACリクルートメントから登録拒否されないための6つの予防策
    • 初回登録までにレジュメを完成させておく
    • 登録時の情報は割愛せずできるだけ充実させる
    • 面談前のレジュメ提出・アンケート回答は期日を厳守する
    • アンケートには事実ベース・理路整然とした文章で回答する
    • 面談時の口頭での回答が事前登録内容と矛盾しない
    • 今回の転職に求めることを自分の言葉で表現できる
  • 登録を断られてもJACリクルートメントからサポートを受ける裏技
    • DODAのパートナーエージェントサービスに登録する

JACリクルートメントからサポートを受けるには『初回登録』『初回面談』という突破すべき2つのハードルがあります。

多くの登録者はこの2つのハードルを認識していないことが原因でサポートを受けれません。

2つのハードルの突破方法を詳しく知りたい方は【裏技あり】JACリクルートメントから登録拒否される原因と予防策をチェックしてみてください。

目次に戻る

まとめ:JACリクルートメントから相手にしてもらえれば勝ち組

本記事では悪い口コミ・良い口コミの両方をご紹介しました。

人によってJACリクルートメントを利用した感想に雲泥の差があることがお分かりいただけたと思います。

この差は、求職者がJACリクルートメントが扱っている求人の条件が合致しているか否か。

すなわち専門性の高いスキルを持っており、未経験分野への転職を考えていないなら、手厚いサポートが受けられる可能性が十分あります。

Sドラゴン
Sドラゴン
ネットやSNSの悪い口コミに惑わされないで、まずはご自身でサポートを受けてみることを強くおすすめします。
\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介してくれる