転職

臨床検査技師がビズリーチを活用して大手検査試薬メーカーへ転職成功!

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。
  • ビズリーチって臨床検査技師でも登録できるの?
  • ビズリーチで臨床検査技師は転職できるの?
  • ビズリーチってどんな仕組みで何をしてくれるの?
Sドラゴン
Sドラゴン

本記事ではビズリーチで転職に成功した私の体験談に基づいて、上記のような疑問にお答えします。

ビズリーチを使うか迷われている臨床検査技師の方はぜひ、参考にしてください。

結論

・ビズリーチは専門性が高い臨床検査技師との相性は抜群です。医療・ヘルスケア系企業に転職したいなら必ず登録すべきです。

・有料会員にならないと全ての機能は利用できませんが、スカウト待ちのスタンスなら無料会員で問題ありません。

・dodaやJACリクルートメントなど、公式サイト経由の申し込みだとサポートを受けれない転職エージェントからもスカウトが届くため、より多くのオプションと個別のサポートを得られる利点があります。

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト

利用者のプロフィール

この記事の筆者Sドラゴンは転職経験を5回もつ臨床検査技師。新卒で臨床検査業務に従事した後、胚培養士、CRC、アプリケーションスペシャリスト、研究開発、検査サービス市場投入、衛生検査所管理者を経験し、現在は検査試薬メーカーで顧客の技術サポート業務に従事。

  • キャリア1
    総合病院
    奈良県の総合病院で臨床検査業務に従事。専門は生化学・免疫検査。

  • キャリア2
    不妊クリニック
    大阪府の不妊クリニックで胚培養士として培養士業務に従事。

  • キャリア3
    治験施設支援機構
    大阪府の治験施設支援機構(SMO)で治験コーディネーター(CRC)として勤務。大阪急性期病院にて腎臓内科、脳外科領域の治験を支援。
  • キャリア4
    外資系検査機器メーカー
    大阪府の検査機器メーカーでアプリケーションスペシャリストとして顧客サポート業務に従事。担当エリアは兵庫県全般。
  • キャリア5
    バイオベンチャー企業
    兵庫県のバイオベンチャーで研究開発業務に従事。CHO細胞を使用したIgG測定試薬の開発、NT-proBNP検査キットの開発のほか、コンシューマ向け検査サービスの設計・ローンチ、衛生検査所の管理・運営を担当。研究業務としてLCMS、GCMS、リアルタイムPCR、NGS、超臨界抽出の操作も担当。
  • キャリア6
    日系検査試薬メーカー
    検査試薬メーカーの技術担当として顧客サポート業務に従事。

臨床検査技師から転職を考えた最大の理由は将来に不安を感じたから。手取りが25万円程度では家族を養えないと思ったことが一番の転職理由です。また、生化学・免疫部門に配属されたことで自分の手に職がつかないことにも不安を感じ、企業系検査技師として方向転換することを決断しました。

Sドラゴン
Sドラゴン

転職でビズリーチを利用して大手検査試薬メーカーに転職できたので、その経験を共有したいと思います。

ビズリーチってどんな転職サイト?

テレビCMでもよく見かけるビズリーチですが、実際にどんなサービスを提供しているのでしょうか。

よくわからない方も多いと思いますので、簡単に解説します。

ビズリーチとは

ビズリーチは、高年収や専門的なスキルを持つビジネスプロフェッショナル向けの転職支援サービスです。特にエグゼクティブ層や専門職に特化しており、多くの企業やヘッドハンターが利用しています。求職者は自身のキャリアやスキルをアピールすることで、企業からのスカウトやヘッドハンターからのオファーを受けることができます。

Sドラゴン
Sドラゴン

臨床検査技師は専門的なスキルを有する人材。ビズリーチからの評価は高いです。

ビズリーチの特徴とメリット

ビズリーチのサービス内容

ビズリーチは大きく3つの特徴がある転職サイトです。

  • スカウト機能
  • ヘッドハンターとの連携
  • 高年収求人が豊富

スカウト機能

プロフィールを公開することで、製薬・検査試薬メーカーやJACリクルートメント・クイックなどのヘッドハンターから直接スカウトを受け取ることができます。これにより、一般的な転職サイトに比べより多くの転職機会にアクセスできます。

専門性が高いヘッドハンターとの連携

臨床検査技師と相性が良い医療・ライフサイエンス・ヘルスケア業界専門のヘッドハンターがあなたの希望やキャリアに合った求人を紹介してくれます。業界の採用事情に詳しいヘッドハンターとの面談を通じて、転職活動をスムーズに進めることができます。

スカウト専門のため高年収求人が豊富

ビズリーチは有料会員にならなければ求職者から企業にアプローチすることはできません。

Sドラゴン
Sドラゴン

無料会員の場合はスカウトを待つだけになります。

一部の求人に応募が殺到する心配が少ないため一般的な転職サイトにはない高年収の人気求人が多く掲載されており、キャリアアップを目指す人にとって魅力的な選択肢となっています。

有料プランの充実

前述の通り、ビズリーチには「無料会員」と「有料会員」があります。両者の違いを簡単に下表にまとめました。

会員種別利用権限
無料プランプラチナスカウトの閲覧・返信
・公募や特集求人への応募
・一般求人の検索・閲覧(企業名非公開)
有料プラン全てのスカウトの閲覧/返信
・非公開求人を含む求人全ての閲覧/応募
・ヘッドハンター検索/閲覧
プラチナスカウトとは?

プラチナスカウトとは、スカウト側が追加料金を支払って求職者にオファーを出せる仕組みです。無料会員は求人情報の閲覧・求人への応募ができませんが、プラチナスカウトに対しては料金は支払わずにアクションを起こせます。

両者の最大の違いは求職者からアプローチができるか否か。無料会員は(企業名非公開)で求人の閲覧はできますが応募はできません。一方で有料会員になれば非公開求人を含め全ての掲載求人に直接応募が可能となります。

Sドラゴン
Sドラゴン

有料会員しか応募できないシステムのため、一般的な転職サイトには掲載されていない非公開求人が多数掲載されています。

なお、有料会員の利用料金はビズリーチ登録時に定められる会員ランクによって2種類に分かれます。

会員ランク利用権限
タレント会員・月額3,278円(税込)/30日
・年収1000万円以上の一般求人:応募不可
・ハイクラス専門ヘッドハンター:相談不可
ハイクラス会員・月額5,478円(税込)/30日
全ての一般求人に応募可能
全てのヘッドハンターに相談可能
Sドラゴン
Sドラゴン

審査の基準は年収と職歴です。臨床検査技師はそこまで年収が高くないのでタレント会員になると思います。

無料会員でも転職活動は進められますがスカウトを待つ必要があります。有料会員に加入すれば求職者からもアクションが起こせるようになるため転職活動の効率が高まります。

私がビズリーチを選んだ理由

私がビズリーチを選んだ理由は、その知名度の高さと、自分の市場価値を把握したかったからです。

テレビCMや電車広告で頻繁に目にするため、ダイレクトスカウトサービスの代表的な転職サイトとして知られています。このため、優良企業の求人が豊富にあると考え利用を決めました。

また、スカウトの質や数から自分の市場価値を知ることができるので、自分はどれくらいの需要がある人材なのかを確認するために登録しました。

ビズリーチを利用した転職活動の流れ

ビズリーチは無料会員と有料会員の2つの会員がありますが、得体の知れないサービスに数千円も払えなかったため、ひとまず無料会員として様子を見ることにしました。

ビズリーチ登録〜内定取得までの流れ

  • Step1
    プロフィールの作成
    ビズリーチはプロフィールの内容に応じてスカウトが届くため、キーワードを散りばめて自分のキャリアをアピールするプロフィールを作成します。

  • Step2
    スカウトの受け取り
    スカウトは通常スカウトとプラチナスカウトの2種類があり、無料会員はプラチナスカウトが届かなければ次のステップに進めません。通常スカウトは有料会員になることで返信ができるようになります。体感として、スカウト全体の8割は通常スカウトです。全てのスカウトに返事をしたいなら有料会員になる必要があります。

  • Step3
    ヘッドハンターとの面談
    スカウトに返信するとヘッドハンターとの面談がセッティングされます。紹介求人の詳細説明、あなたの職歴や希望条件のヒアリングが主な目的です。双方の合意が取れた上で求人への応募に進みます。
  • Step4
    履歴書と職務経歴書が完成したらヘッドハンター経由で求人企業に提出します。通常、提出後1週間程度で書類選考結果がヘッドハンターを通じて通知されます。
  • Step5
    面接
    書類選考が通過したら、面接の日程調整に進みます。日程調整と並行してヘッドハンターから面接対策をレクチャーしてもらい、面接準備を進めます。
  • キャリア6
    内定取得&条件確認
    面接が合格したらヘッドハンターを通して内定の連絡が届きます。内定を承諾する前に、最終的な雇用条件を確認し、条件に納得できれば内定承諾の連絡をします。その後は企業採用担当との直接やりとりになります。
Sドラゴン
Sドラゴン

うまくいけば無料会員でも上記サービスが受けられます。まずは無料会員登録で問題ないでしょう。

実際に届くスカウトの内容

ビズリーチは企業からのダイレクトスカウトをアピールしていますが、実際は企業スカウト以外にも多彩なスカウトが受け取れるサービスです。

【ダイレクトスカウト】企業の採用担当者から直接オファーが届く

登録したレジュメの情報を閲覧した企業の採用担当者から「あなたに興味があります。双方の理解を深めるために、面談しませんか?」とメッセージが届きます。

この面談では企業の採用担当者から会社やオファーポジションの詳細を説明してもらい、興味を持ったら応募して書類選考に進むことになります。

Sドラゴン
Sドラゴン

ダイレクトオファーは無条件で内定を取得できるウルトラCではありません。あくまでも、求職者に応募させる機会作りと心得ましょう。

とはいえ、面談を通して企業が求める人材像や募集ポジションの要件を事前に知れるため、応募後の採用プロセスが有利になることは間違いないでしょう。

【ヘッドハント】転職エージェント各社からもスカウトが届く

ビズリーチは転職エージェントも人材を獲得するために利用するプラットフォームです。個々の企業だけでなく転職エージェントもこのサイトを使用して適切なスキルと経験を持つプロフェッショナルを見つけるためのリソースとして活用しています。

ビズリーチ利用でスカウトが届く転職エージェント例

  • doda
  • クイック
  • リクルート
  • JACリクルートメント
  • リアルライフサイエンス
  • パーソルキャリア株式会社BRS
Sドラゴン
Sドラゴン

あまり知られていませんが、いずれも臨床検査技師と相性が良い転職エージェントです。

いずれも各社の公式サイトからの登録では十分な注意を引きつけることが難しい場合が多いですが、ビズリーチが高いプロフィールの可視性とエージェントとの強いネットワークを提供するため、エージェント側から積極的にコンタクトを取ってもらえます。

ビズリーチは転職エージェントとの直接的な繋がりを強化し、より良い転職のチャンスを提供してくれます。

【体験談】実際の転職成功事例

ビズリーチに登録すると何が起こるのか。このあたりを私の実際の体験談をもとに解説したいと思います。

転職エージェント各社からのスカウト

会員登録してレジュメを入力すると、まずは転職エージェントから沢山のスカウトが届きます。

企業からのダイレクトスカウトを期待して登録しましたが、多くの転職エージェントから声をかけてもらえることは転職活動を迅速に開始できるためメリットが大きいと感じました。

ただし、届いたスカウトのうち8割程度は有料会員にならないと閲覧できない通常スカウトになるため、全てのスカウトに返信できるわけではありません。

Sドラゴン
Sドラゴン

私の経歴に魅力を感じてくれた一部の転職エージェントと連絡を取り、市場の動向や求人をいくつか紹介してもらいました。

企業からのダイレクトオファー

ビズリーチに登録して3ヶ月が経過する頃になると転職エージェントからの新しいスカウトはほぼ無くなりました。

ビズリーチにログインする頻度も減っていましたが、ヘルスケア系のスタートアップ企業と大手検査試薬メーカーからダイレクトスカウトが届きました。

いずれも勤務地が希望と異なったため応募は辞退しましたが、ビズリーチに登録すれば臨床検査技師でも企業からダイレクトスカウトが受け取れることは確認ができました。

Sドラゴン
Sドラゴン

ダイレクトスカウトはいつ届くか予測不能です。そのため、レジュメは事前に完成度を高めておきましょう。

有料会員登録

転職活動が難航していたため、ここで有料会員のカードを切ることにしました。

私はタレント会員だったため月額3,278円。他に手段がなかったためこの程度の出費は許容範囲でした。

ラッキーなことに、初めて有料会員登録をする場合は1週間の無料お試し期間が設定されています。

有料会員期間中に連絡を取り合った相手とは、有料期間終了後も連絡を取り続けることができます。

このチャンスを最大限に活用するために、有料会員登録完了後、オファーが届いていた転職エージェントや企業に片っ端から連絡を入れました。また、有料会員になると求職者から企業にアプローチできるようになるため、医療業界とは無縁の人事労務システムを開発するSaas企業にも応募してみました。

このうち、リアクションがあった2つの企業(医療業界企業・Saas企業)とカジュアル面談を実施することになりました。

Sドラゴン
Sドラゴン

どちらの企業も最終選考まで進めましたが、最終面接でお見送りとなってしまいました。

無料会員では書類選考すらなかなか通過できませんでしたが、有料会員になったことで最終面接にまで進むことができました。

月額3000円は少々痛い出費ですが、期間を決めて転職活動に集中する決心が固まります。そんな感情の変化も選考で多少有利に働いたのかもしれません。

内定獲得

有料会員を解除して半ば転職活動は諦めムードでしたが、とある転職エージェントからのプラチナスカウトがきっかけで大手検査試薬メーカーへの転職が決まりました。

プラチナスカウトで紹介してもらった求人はお見送りでしたが、追加で紹介してもらった求人に応募したところ内定取得に至りました。

Sドラゴン
Sドラゴン

企業は単発ですが、転職エージェントは長く転職活動をサポートしてくれます。積極的にコミュニケーションを取りましょう。

ビズリーチからの転職成功のお祝い

  • Amazonギフト券5000円の受け取り
  • フォトスタジオでの無料撮影券+記念写真立て

ビズリーチで転職が決まるとこのようなお祝いをプレゼントしてもらえます。

Sドラゴン
Sドラゴン

全国に点在する高級なフォトスタジオで無料で写真撮影ができます。我が家は家族写真を撮影することにしました。

ビズリーチを上手に活用するための3つのポイント

今回の転職成功事例を通して感じた臨床検査技師がビズリーチを利用する上でのポイントを3つ解説します。

【スカウトを受け取るためのコツ】職歴はできるだけ具体的に、書けるだけ書く

ビズリーチは人材データベースです。

エクセルやアクセスなどのデータベースから情報を探す際、キーワード検索しますよね。それと同様に、企業の採用担当者や転職エージェントはキーワードで検索をかけて候補者をスクリーニングします。そのため、検索でヒットさせることを前提として職歴にはできるだけキーワードを多く散りばめることが重要です。

Sドラゴン
Sドラゴン

自己PRやスキルも大切ですが、これらは求人に応じてカスタマイズする必要があるため変数的な要素が強いです。

職歴はどの求人応募でも基本的に内容は変わらないため、徹底的に作り込んでおきましょう。

散りばめるべきキーワードについて補足します。

保有資格に「臨床検査技師」の記載は必須

医療・ヘルスケア企業の場合、臨床検査技師資格(又は医療系国家資格)が応募の必須条件・歓迎条件に設定されていることはよくあります。

臨床検査技師の資格を活かしたキャリアアップを目指す場合、保有資格に「臨床検査技師」と必ず記載しましょう。

使用経験がある検査機器名の明記

  • 生化学自動分析装置
  • 免疫自動分析装置
  • 凝固分析装置
  • 血算
  • 尿沈渣
  • 微生物
  • 超音波
  • MR

あなたが使用経験を有する分析装置があれば装置名とメーカー名を明記しましょう。

医療機器メーカー、検査試薬メーカーは自社製品の使用経験者を優先的に採用する傾向があるため、あなたの使用経験と求人がマッチングすればスカウトが届く可能性は高いです。

Sドラゴン
Sドラゴン

略称だとキーワード検索に引っ掛からなくなるため、装置名とメーカー名は略さずに正式名称を記載してください。

研究経験・実績の記載

バイオベンチャーやヘルスケア系企業は、細胞培養、NGS(次世代シーケンサー)、リアルタイムPCRの分析装置や試薬など研究者をターゲットにした製品を扱うため、応募者に研究実績を求めることが一般的です。

こうした企業では、研究実績が求人応募の重要な条件となることが多く、社員には高いレベルの専門知識と経験が期待されます。そのため、応募の際には臨床検査技師としての研究実績に加えて、学生時代の研究成果を履歴書や職務経歴書に記載することが望ましいです。

あなたの臨床検査技師としての専門性と研究に対する情熱を明確に示すことで、バイオベンチャーやヘルスケア系企業からの関心を引くことができます。

基本的には無料会員で問題なし

有料会員になることでスカウトの数が増えるため、転職のチャンスの幅は広がります。

とはいえ、臨床検査技師の転職の場合「数打ちゃ当たる」というものでもありません。

Sドラゴン
Sドラゴン

自分のスキル・経験と親和性が高い企業でなければ書類選考すら通過できないのが現実です。

企業や転職エージェントがあなたのスキル・経験と親和性が高いと判断したら無料会員でも転職活動が進められる「プラチナスカウト」が届くはずです。

有料会員にならないと転職活動が進められないということは、企業・転職エージェントは「あなたにそれほど魅力を感じていないが、滑り止めとして声をかけておこう」程度の気持ちです。

個人的には有料会員になったところでそこまでチャンスが広がるとは思いません。まずは無料会員として登録してスカウト待つのが良いでしょう。

もし、無料会員で思うような結果が得られないなら、期間限定で有料会員に登録すれば良いです。幸い初回の1週間は無料で有料会員と同じサービスが受けられます。できるだけ無料期間で有料会員のサービスを使い倒してコスパよく転職活動を進めましょう。

Sドラゴン
Sドラゴン

スカウトがある程度貯まったタイミングで有料会員無料お試し登録のカードを切るのがおすすめです。

スカウトには全て反応しましょう

転職活動を開始した頃はスカウトの数も多く、自分の理想条件に合致しないスカウトには反応しないことが多いです。

スカウトが最も多いのは登録直後です。その後は驚くほどスカウトは届かなくなります。

待遇や業務内容で応募求人を取捨選択したくなる気持ちはよく理解できますが、そもそも内定を取得しなければ意味がありません。

Sドラゴン
Sドラゴン

取捨選択するのは内定を取得した後ににしましょう。

転職エージェントからのスカウトの場合、私のように追加で求人を紹介してくれることが多いため、関係を構築しておくメリットは大きいです。

全てのスカウトに反応するのは面倒ですが、後々の転職活動に大きく響くため、できる限り対応するようにしましょう。

まとめ

ビズリーチで転職に成功した臨床検査技師がビズリーチを解説しました。

他の転職サイトとは異なり登録時に審査があるため、審査さえパスすれば他サイトよりも優良求人にアプローチできるチャンスは多いです。また、有料会員になることで求職者から企業にアプローチできるようになるため、希望する企業や他業界企業へのチャレンジが実現できます。

Sドラゴン
Sドラゴン

有料会員になることで、企業や転職エージェントに転職の本気度が伝わる副次的な効果も期待できます。

臨床検査技師から企業に転職したい方、臨床検査技師のスキルや経験を活かしてキャリアアップしたい方はビズリーチを上手に活用しましょう。

年収600万円以上の方に最も支持される転職サイト

ビズリーチの他にも臨床検査技師におすすめの転職サイトはいくつか存在します。

下記記事で解説しているので参考にしてください。

臨床検査技師が14社から厳選!目的別おすすめ転職サイト6選臨床検査技師のための転職サイト14選を紹介し、キャリア戦略に基づくおすすめのNo1サイトを発表します。専門性を活かして転職を成功させたい臨床検査技師にとって最適な選択肢を提供し、キャリアアップや職場環境の改善を目指す方に役立つ情報をまとめています。...
ABOUT ME
Sドラゴン
経歴:臨床検査技師(天理よろづ相談所病院)→胚培養士(不妊クリニック)→CRC(EP総合)→ASP(ロシュ)→研究開発・細胞培養(バイオベンチャー) 保有資格:臨床検査技師免許 、緊急臨床検査士 、二級臨床検査士(臨床化学/免疫血清学)