JACリクルートメント

JACリクルートメントの登録後から求人紹介までの流れを解説

登録後の流れ
  1. 登録完了メールの受信
  2. 面談予約メールの受信
  3. 初回面談の実施
  4. 案件紹介
  5. 求人への応募
  6. 以降は④・⑤の繰り返し

私の場合、登録完了の翌日に面談実施・求人紹介をしてもらい、4ヶ月間で8社のハイクラス求人を紹介してもらいました。

登録を完了してから3営業日以内に面談の日程調整メールが届かない場合はこちらのケースに該当する可能性大。

JACリクルートメントのコンサルタントは求職者の登録時の情報を参照して紹介する案件をいくつか決めて面談に臨みます。

そのため問題が発生しなければ初回面談中に求人が提示されることが一般的です。

もし面談中、もしくは面談までに問題が発生したら…『ご紹介できる求人があれば追ってご連絡します』と今回提示予定だった求人は紹介されることなく、面談後いつまで経ってもJACリクルートメントから求人が紹介されないという事態に陥ります。

私はサポート不可と面談確定の2パターンを経験しましたが、両方を経験して感じたことは積極的に転職サポートしたい人材への対応は非常に早いということです。

もし登録後に面談確定の連絡がなかなか来ないのなら優先順位を下げられている可能性が高いので同時並行で他社の利用も検討すべきかもしれません。

Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメントの代替として私は下記の2社に登録しました。

ランスタッド:JACリクルートメントのようにハイクラス求人のみを紹介してほしかったから

DODA:ハイクラス求人だけでなくミドルクラス求人も幅広く紹介してほしい、かつJACリクルートメントのコンサルタントからスカウトを貰いたかったから

 

この記事ではJACリクルートメントの登録完了から初回の求人が紹介されるまでの流れを実際の日時を提示しながら紹介します。

今回の流れから大幅に逸脱しているならサポート対象外になっている可能性が高いです。【裏技あり】JACリクルートメントから登録拒否される原因と予防策でサポート対象外の方でもJACリクルートメントからサポートを受けれる裏技をご紹介しているので参考にしてみてください。

\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介

 

この記事を書いた人

Sドラゴン

■奈良県天理市生まれ。最終学歴は3年制の専門学校卒。
■臨床検査技師⇨胚培養士⇨治験コーディネーターを経験して29歳で医療機器メーカーに入社。
■2021年1月にJACリクルートメントに登録して登録拒否⇨2021年4月に他社サービス利用中にJACリクルートメントのコンサルタントからスカウトメールを受信。
【体験談】30代男性がJACリクルートメントを利用した結果を公開!でJACリクルートメントのサービスを徹底解説しています。

 Sドラゴンの詳細プロフィールはこちら

↓目次をクリックすればジャンプできます↓

JACリクルートメント登録から初回の求人紹介までの流れを具体的に解説

登録後の流れ
  1. 登録完了メールの受信
  2. 面談予約メールの受信
  3. 初回面談の実施
  4. 案件紹介
  5. 求人への応募
  6. 以降は④・⑤の繰り返し

登録完了メールの受信(2021/1/26 21:17)

JACリクルートメント 仮登録出典:JACリクルートメント公式サイト

 

JACリクルートメントの公式サイトでメールアドレスを入力して無料会員登録を実施すると本人確認メールが送られてくるので本文中に記載されているURLをクリックして本人確認を完了します。

本登録完了メールの受信(2021/1/26 21:46)

本人確認URLをクリックすると登録完了のお知らせメールが送られてきます。

尚、本メールに『希望・経験によっては転職サポートサービスの提供が難しい場合がある』ことが記載されており登録しても必ずサポートが受けれると思わないでねと軽く釘を刺されます。

マイページのパスワード設定依頼メールの受信(2021/1/27 9:14)

本登録が完了するとマイページのパスワード設定の依頼メールが送られてくるので初回ログイン用URLをクリックしてログイン用のパスワードを設定します。

個人情報お預かりメールの受信(2021/1/27 21:33)

初回ログイン用パスワードを設定すると登録作業が完了し個人情報を預かった旨の連絡が届きます。

【対象者のみ】登録拒否メールの受信(2021/1/30 15:02)

JACリクルートメントがサポートする基準に達していない求職者には下記趣旨のメールが送られてきて実質サポート対象外宣告を受けます。

登録内容をもとに検討した結果、現時点で紹介できる求人がありませんでした。

今後、求人状況に変化により紹介可能な求人が入ってきたら担当者から連絡します。

私のように上記趣旨のメールを受信してしまった方は(おそらく)JACリクルートメントの求職者データベースに情報が登録されないため、その後JACリクルートメントのコンサルタントから求人が紹介されることはありません。

Sドラゴン
Sドラゴン
私は4ヶ月間待っても何の音沙汰もありませんでした。

このような方は【裏技あり】JACリクルートメントから登録拒否される原因と予防策でJACリクルートメントのコンサルタントから直接オファーをもらう裏技をご紹介しているのでチェックしてみてください。

面談予約・アンケートフォーム・書類提出依頼メールの受信(2021/4/5 16:50)

JACリクルートメントからサポート対象と認定されたら本メールが送られてきます。

Sドラゴン
Sドラゴン
私の場合は一度登録をお断りされましたがDODAのパートナーエージェントサービス経由で本メールの受信に至りました。
メール内容の要約
  • コンサルタントとの面談日時・面談方式の連絡
  • 事前アンケートへの回答依頼
  • レジュメ送付の依頼

本メールの受信を以てJACリクルートメントのコンサルタントとの面談が確定です。

電話面談は今後の求人紹介の優先順位が低くなる?

電話面談を指定されるとサポートの優先順位が下がるとの口コミを見かけますが、コロナ禍の昨今でJACリクルートメントの支店に出向いて対面面談することはありません。また、電話応対の内容次第では電話面談の途中でZoomを使ったWEB面談に切り替わることもあります。

提出書類受領・アンケートフォーム回答のお礼メール受信(2021/4/5 19:43)

レジュメ(履歴書・職務経歴書)の送付とアンケートフォームへの回答が完了すると面談予約担当者からお礼メールが届きます。

初回面談の実施(2021/4/6 10:00)

面談予約担当者から連絡のあった日時にJACリクルートメントのコンサルタントから連絡が入ります。

私の場合、最初は電話面談でしたが話を進める中でZoomに切り替えたいと依頼されたので途中から対面面談に変更しました。

いつ対面面談に切り替わっても大丈夫なようにWEBミーティングの装備(カメラ・マイク)は準備しておくことをおすすめします。

私はUSB接続で使えてマイクが内蔵されているエレコムのWEBカメラを使用して面談に臨みました。

画質も音質もクリアだったようでストレスなく面談を終えれました。


初回面談のお礼と求人紹介メールの受信(2021/4/6 11:33)

コンサルタントとの初回面談が終了すると面談のお礼と共に面談中に紹介してもらった求人の詳細がPDFで送られてきました。

JACリクルートメントは企業担当と求職者担当が同一の両面型のスタイルをとっており、送付された求人が初回コンサルタントの担当案件ではないことがあります。

そのため不明点や追加で情報が知りたい場合は案件担当者に繋ぐ旨が記載されています。

初回面談終了後のアンケート協力の依頼メール受信(2021/4/8 12:45)

初回コンサルタントとの面談が終了すると面談に対するアンケートへの回答依頼メールが届きます。

アンケートの回答内容は今度のサポート内容に影響が出ないとのことなので、率直な感想を述べればOKです。


 

ここまでがJACリクルートメントに登録してから初回求人が送付されるまでの一連の流れです。

初回面談が終了すると面談担当者以外からも随時求人が紹介してもらえるようになります。

JACリクルートメントの登録後から求人紹介までの流れだけを解説

本記事の内容をまとめます。

本記事の要約
  • JACリクルートメント登録後の流れ
    • 登録完了メールの受信
    • 本登録完了メールの受信
    • マイページ用パスワード設定依頼メールの受信
    • 個人情報お預かりメールの受信
    • 【対象者のみ】登録拒否メールの受信
    • 面談予約・アンケートフォーム・書類提出依頼メールの受信
    • 提出書類受領・アンケートフォーム回答のお礼メール受信
    • 初回面談の実施
    • 初回面談のお礼と求人紹介メールの受信
    • 初回面談終了後のアンケート協力依頼メールの受信

JACリクルートメントはサポート受けるハードルの高さが業界トップクラスでありサポート対象外になることも珍しくありません。

登録後、ご自身がサポート対象外になっているかどうかを本記事でご紹介した時系列と照らし合わせて確認してみてください。

\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介

 

万が一、サポート対象外になっていた場合でも他社サービス経由でJACリクルートメントからのサポートを受けれる可能性が残されています。

JACリクルートメントからサポートを受けるためにも必ず【裏技あり】JACリクルートメントから登録拒否される原因と予防策をチェックしてください。