JACリクルートメント

【2022年版】JACリクルートメントの評判は?56名のアンケート結果を公開!

JACリクルートメントの評判は?アンケート結果を公開!



JACリクルートメントの利用を考えている人の中には『本当にJACリクルートメントを利用して大丈夫?』『悪い口コミはないの?』と不安な方もいるでしょう。

この記事では、そんな方の不安を払拭すべく実際に利用した56名にアンケートを取り、JACリクルートメントの良い評判・悪い評判について詳しくまとめました

今回実施したアンケート調査の概要
  • 調査期間
    • 2022年3月10日〜2022年3月17日
  • アンケート調査内容
    • 年齢
    • 性別
    • 登録時の年収
    • 利用期間
    • 紹介された求人の数
    • コンサルタントの対応の満足度
    • 紹介された求人の質の満足度
    • 紹介された求人の量の満足度
    • キャリアアップの転職ができたか
    • 次回の転職でもJACリクルートメントを利用するか
Sドラゴン
Sドラゴン
ご自身と同じ年代・年収の方がJACリクルートメントに対してどんな評価なのかが気になる方は本記事の内容をチェックしてみてください。

この記事を書いた人

■奈良県天理市生まれ。最終学歴は3年制の専門学校卒。
■臨床検査技師⇨胚培養士⇨治験コーディネーターを経験して29歳で医療機器メーカーに入社。
■2021年1月にJACリクルートメントに登録して登録拒否⇨2021年4月に他社サービス利用中にJACリクルートメントのコンサルタントからスカウトメールを受信。
【体験談】30代男性がJACリクルートメントを利用した結果を公開!でJACリクルートメントのサービスを徹底解説しています。

 Sドラゴンの詳細プロフィールはこちら

↓目次をクリックすればジャンプできます↓

アンケート回答者の属性

まずは、今回のアンケート調査にご協力いただいたJACリクルートメント利用者の性別・年代・登録時年収・JACリクルートメントを利用した期間の結果をお示しします。

JACリクルートメントのアンケート結果(回答者の属性)

女性の『その他』は10代の方からの回答でした。

JACリクルートメントのアンケート結果(登録時の年収)
Sドラゴン
Sドラゴン
登録時の年収は62.5%が500万円以下、800万円以上の方は全体の1割程度でした。
JACリクルートメントのアンケート結果(利用期間)
Sドラゴン
Sドラゴン
利用期間は1ヶ月以上3ヶ月未満の方が全体の39.3%と最も多く、男女共に同じ傾向でした。

目次に戻る

JACリクルートメントの総合評価

JACリクルートメントのアンケート結果(総合評価)
良い口コミ

グローバル案件が多い

JACリクルートメントは専門職・外資・ハイクラスに特化した転職エージェントです。

企業情報に詳しく的確なアドバイスがもらえた

JACリクルートメントは『両面型エージェント』かつ12種の業界とバックオフィス・エグゼクティブに部門が細分化されており、コンサルタントがハイレベルな転職希望者に的確なアドバイスが行える体制が整っています。

定期的に連絡をもらえた

JACリクルートメントは優秀な人材が複数回転職する可能性が高いこと、優秀な人材の周りには優秀な人材が集まることを経験上知っており、長期的な手厚いサポートをすることで自社の利益アップに繋げることを自社の重点テーマに挙げています。

悪い口コミ

求人の数が他社より少ない

両面型エージェントは求職者と企業をひとりのコンサルタントが担当する方式のため、多くの求人は紹介できません。

スキルがない人のための求人が無い

求人企業に対して即戦力となる市場価値の高い人材を紹介できることを強みとしているため、スキルがない(即戦力にならない)人材のための求人は扱っていません。

担当者の対応がドライ

登録者のスペック次第ではJACリクルートメントで扱っている求人の応募資格に達していないケースがあります。

目次に戻る

JACリクルートメントに紹介された求人数

Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメントは紹介してくれる求人数が少ないことで有名ですが、実際に利用者がどのくらい求人を紹介してもらっているのか見ていきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数 全体 男女別)

全体(上図左のグラフ)を通して見ると、1〜2件と3〜5件が39.3%と最も多い割合でした。

続いて男女別(上図右のグラフ)。紹介求人数が5件以下の割合は男性89.7%、女性76.5%であり、6件以上の紹介は実は女性の方が多いという結果でした。

この結果から「男性だから求人数が多い」「女性だから求人数が少ない」ということはなく、需要があれば男女問わず求人を多数紹介してもらえることがわかりました。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて、JACリクルートメントの利用期間別と登録時の年収別の紹介求人数を見てみましょう。

JACリクルートメントの利用期間と紹介求人数の関係

まずは利用期間別の紹介求人数の違い。

Sドラゴン
Sドラゴン
下図左側のグラフをご覧ください。
JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数 利用期間 年収別)

全体を通して、利用期間が長くなるほど紹介求人数も多くなる傾向でした。

『紹介求人数0件』は利用期間が3ヶ月未満の方、利用期間が3ヶ月以上になると『紹介求人数0件』はないみたいです。

Sドラゴン
Sドラゴン
とはいえ、1ヶ月以上3ヶ月未満でも10件以上求人を紹介されている方が居られるため、『長く利用していればたくさん求人を紹介してもらえる』わけではなさそうです。
求人数と利用期間の関係の結論

市場価値が高い人材は利用期間に関わらずたくさんの求人を紹介してもらえる。

JACリクルートメントの扱う求人にマッチしない人材は利用期間が長くても紹介される求人数が伸びるとは言い切れない。

優良求人と出会う条件は運とタイミング。

運はコントロールできないけどタイミングはある程度自分でコントロールが効きます。

Sドラゴン
Sドラゴン
『もっと早くに登録しておけば良かった・・』とならないためにも登録だけしておいて、優良求人が出現するタイミングを虎視眈々と狙っておくべきです。

幸いJACリクルートメントはキャリアの相談だけでもウェルカムな転職エージェント。登録してすぐに転職しなくてもOKなので気軽に登録してチャンスをものにしましょう。

JACリクルートメント登録時の年収と紹介求人数の関係

続いて登録時の年収と紹介求人数の関係。

Sドラゴン
Sドラゴン
下図右側のグラフをご覧ください。
JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数 利用期間 年収別)

年収が高いほど紹介求人数も多いと思っていましたが、年収600万円以上700万円未満で紹介求人0件、年収500万円未満で紹介求人10件以上の方が居られ、結果は予想と大きく異なりました。

よく『JACリクルートメントは年収が600万円以上ないと相手にしてもらえない』と聞くことがありますが、そんなことはなさそうです。

求人数と登録時の年収の関係の結論

男女に関わらず、需要がある人材なら多数の求人を紹介してもらえる。

年収が高ければ多くの求人を紹介してもらえるとは限らない。

年収が低くてもタイミング次第では10件以上の求人を紹介してもらえる可能性がある。

繰り返しになりますが、優良求人と出会う確率を高める方法は『転職市場に長く居続けること』

せっかく自分にマッチする優良求人が出ていても、転職市場から離脱していればアクセスのしようがありません。

Sドラゴン
Sドラゴン
機会損失を防ぐためにも、今すぐ登録だけでもしておくべきです。
\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介

 

目次に戻る

JACリクルートメントのコンサルタントの対応の満足度

コンサルタントの対応が冷たかった。ドライだった。
Sドラゴン
Sドラゴン
コンサルタントの対応については、JACリクルートメントの口コミ、特にデメリットでよく耳にするフレーズです。

JACリクルートメントのコンサルタントの対応は悪いのか?

Sドラゴン
Sドラゴン
アンケート結果から読み解いていきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(コンサルタントの対応)

大変満足・満足・どちらともいえないが全体の83.9%を占めており(上図左のグラフ参照)『JACリクルートメントのコンサルタントの対応が悪い』と感じた人は全体の16.1%と非常に少ない結果でした。

男女別の集計結果でも同じような傾向でしたが、1名の女性から『大変不満』と回答がありました。

40代女性

【総合評価】

【理由】登録後、いつまで経っても求人が紹介されることがなく完全に放置されたから。

【利用期間】1ヶ月未満

【登録時の年収】500万円未満

【紹介求人数】0件

 この方はおそらく『現時点で紹介できる求人がありません。ご紹介できる求人が見つかり次第ご連絡します。』と遠回しにサポートお断りメールが届いていたはずです。

Sドラゴン
Sドラゴン
このメールは実質サポート不可宣告なので、その後いくら待っても求人が紹介されることはありません。

こんな場合は他の転職エージェントのパートナーエージェントサービスを利用することでJACリクルートメントのコンサルタントからスカウトメールが貰える可能性があります。

サポートをお断りされる理由と対処法についてはJACリクルートメント登録拒否を防ぐ6つの対策|お断り時の対処法で解説しているので詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて、JACリクルートメントの利用期間別と登録時の年収別のコンサルタントの対応の満足度を見てみましょう。

JACリクルートメントの利用期間とコンサルタントの対応満足度の関係

まずは利用期間とコンサルタントの対応の関係から。

Sドラゴン
Sドラゴン
下図左側のグラフをご覧ください。
JACリクルートメントのアンケート結果(コンサルタントの対応 利用期間 年収別)

利用期間とコンサルタントの関係性には明らかに正の相関関係がありました。

Sドラゴン
Sドラゴン
とはいえ、解釈は『利用期間が長いとコンサルタントの対応が良くなる』のではなく『コンサルタントの対応が良いから利用期間が長い』が正しそうです。
利用期間とコンサルタントの対応満足度の関係の結論

利用期間が長くなるほど、コンサルタントに対する満足度は高くなる傾向だった。

利用期間が長いとコンサルタントの対応が良くなるのではなく、コンサルタントの対応が良いから結果的に長く利用したとの解釈が正しい。

JACリクルートメントの登録時の年収とコンサルタントの対応満足度の関係

続いて登録時の年収とコンサルタントの関係。

Sドラゴン
Sドラゴン
下図右側のグラフをご覧ください。
JACリクルートメントのアンケート結果(コンサルタントの対応 利用期間 年収別)
Sドラゴン
Sドラゴン
やはりというべきか、登録時の年収が高くなるほどコンサルタントに対する満足度も高い結果でした。

これは当然の結果でして、転職エージェントは慈善事業ではなくビジネス。自社の利益に繋がる求職者に手厚いサポートをするのは当然です。

JACリクルートメントの紹介で転職が決まった場合、採用企業は採用者の2年分の年収をJACリクルートメントに支払うことになります。

Sドラゴン
Sドラゴン
年収が高ければ高いほどJACリクルートメントが得る利益も大きくなるわけですから、逃げられないように手厚くサービスするということですね。

とはいえ、年収500万円未満の中にも37.1%の方がコンサルタントの対応に満足されていることを考えると、年収以外の要素もコンサルタントの対応に影響していることが推測されます。

登録時の年収とコンサルタントの対応満足度の関係の結論

登録者の年収が高いほどJACリクルートメントのコンサルタントのサポートの質は高くなる。

JACリクルートメントの紹介で転職が決まると企業は成功報酬として採用者の2年分の年収をJACリクルートメントに支払う。

コンサルタントの対応は年収以外の要素の影響も受ける。

 

目次に戻る

JACリクルートメントから紹介された求人の質の満足度

JACリクルートメントから紹介される求人はハイクラスでレベルの高い企業が多い。

これはJACリクルートメントの利用者が最もメリットに感じている特徴です。

Sドラゴン
Sドラゴン
ということで、紹介求人の質について実際の利用者の満足度を見ていきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(求人の質 全体、男女別)

まずは全体の満足度(上図左のグラフ)から。

全体の過半数を超える51.8%の方が『大変満足』または『満足』と回答していました。

Sドラゴン
Sドラゴン
コンサルタントの対応に『大変満足』『満足』と回答たのが全体の46.4%だったことを考えるとなかなか興味深い結果です。

続いて男女別(上図右側グラフ)。

大変満足と回答した割合に男女差はありませんが、満足と回答した割合は女性が少なく、男性の方が求人の質に満足している傾向がありました。

Sドラゴン
Sドラゴン
紹介された求人数は女性の方がやや多い傾向(6件以上紹介された割合は男性:10.3%、女性:23.6%)だったことを考えると、JACリクルートメントを利用する女性は上昇志向が強い方が多いことがわかります。

『大変不満』と回答した1名の方は紹介求人数・コンサルタントの対応に大変不満と回答された方と同一人物です。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて、利用期間別と登録時の年収別の求人の質に対する満足度を見てみましょう。

JACリクルートメントの利用期間と求人の質の満足度の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人の質 利用期間、年収別)

まずは求人の質の満足度と利用期間の関係から(上図左側グラフ)。

利用期間が長い人ほど紹介求人の質に対する満足度が高い結果でした。

とはいえ、1年以上利用されている方の中にも『不満』と回答された方が含まれていたため、長く利用する=優良求人が紹介されるというわけでもなさそうです。

40代男性

【総合評価】

【理由】登録当初は何社か紹介してもらったが、時間の経過とともに紹介がなくなった。

【利用期間】1年以上

【登録時の年収】800万円以上900万円未満

【紹介求人数】1〜2件

 こちら方は高年収にも関わらず紹介された求人数が1〜2件程度であり、いずれの求人もご自身の希望にマッチしなかったと思われます。

このことから、高年収パーソンであってもJACリクルートメントを利用する時期によっては紹介される求人の質に満足できないケースがあることがわかります。

利用期間と求人の質の満足度の関係の結論

利用期間が長い人ほど求人の質に満足している傾向があった。

とはいえ、1年以上利用している方でも『不満』の回答があるため長く利用し続けていれば優良求人が必ず紹介されるわけでもなさそう。

求人の質に満足しているから、結果的に長く利用しているとの解釈が正しいと思われる。

JACリクルートメントの登録時の年収と求人の質の満足度の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人の質 利用期間、年収別)

続いて求人の質の満足度と登録時の年収の関係(上図右側グラフ)。

登録時の年収が高ければ紹介される求人の質が良いとは限らないという結果でした。

求人の質=年収アップと仮定した場合、『大変満足』の回答があった年収600万円未満の低年収パーソンほど大幅な年収アップが期待でき、高年収パーソンは登録時の年収と同等か微増程度だったと推測されます。

年収700〜800万円の方の全員が『満足』と回答していることから、年収800万円以下の求人は豊富に扱っていることが予想できます。

その一方で年収800万円以上の方は『どちらともいえない』『不満』の回答があったため、ハイクラスに特化した転職エージェントとはいえ、年収800万円以上の求人は案件数に限りがありそうです。

登録時の年収が500〜700万円程度であれば、大幅な年収アップの転職が期待できそうです。

求人の質と登録時の年収の関係の結論

JACはハイクラスに特化した転職エージェントだが、登録時の年収が800万円を超える高年収パーソンの場合は求人の質に満足できないケースが増加する。

年収800万円以下までの登録者に紹介できる求人数は豊富に取り扱っている。

登録時の年収が500〜700万円ならJACリクルートメントを利用することで大幅な年収アップが期待できる。

 

目次に戻る

JACリクルートメントから紹介された求人の量の満足度

JACリクルートメントから紹介される求人数は10件以上あれば多い方です。

Sドラゴン
Sドラゴン
10件という紹介数は他の転職エージェントであれば1ヶ月程度で紹介されるレベルです。

では、実際の利用者はJACリクルートメントから紹介される求人数に不満を抱えている人が多いのでしょうか?

Sドラゴン
Sドラゴン
紹介求人の量に対する満足度を見ていきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(求人の量 全体 男女)

まずは全体の結果から(上図左側のグラフ)。

やはり求人数に満足している方は全体の35.7%に過ぎず、多くの方が不満・どちらともいえないと回答していました。

参考までに、紹介求人数と満足度の関係のグラフ(下図)もお示ししておきます。

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数と満足度の関係)

紹介求人数が0件だったら全員『大変不満』と回答すると思っていましたが、今回の結果では75%の方が不満を感じていませんでした。

30代男性

【総合評価】

【理由】コロナ禍において、利用者が増えたため、コンサルや相談等の目途がたっていないことが残念だった。それ以外は使いやすいと感じた。

【利用期間】1ヶ月未満

【登録時の年収】600万円以上700万円未満

【紹介求人数】0件

 

30代男性(現在も利用継続中)

【総合評価】

【理由】多種多様な仕事があり凄く使いやすい転職エージェントです。

【利用期間】1ヶ月未満

【登録時の年収】500万円未満

【紹介求人数】0件

コロナの影響で登録者が急増している背景を理解されている方や紹介求人以外の転職エージェントとしての使いやすさを評価しているため紹介求人数が0件でも不満を感じなかったようです。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて『どちらともいえない』と回答された方の理由を紹介します。

30代男性

【総合評価】

【理由】良い案件と悪い案件が混ざっていて吟味が必要。慎重に内容を確認しないといけないのが怖いので今後使わないと思います。

【利用期間】3ヶ月以上6ヶ月未満

【登録時の年収】500万円未満

【紹介求人数】3〜5件

 

30代女性

【総合評価】

【理由】支店によって紹介される求人の量・質に差がある。

【利用期間】1年以上

【登録時の年収】500万円以上600万円未満

【紹介求人数】6〜9件

 

40代女性

【総合評価】

【理由】希望業界がちょっとズレていたのでなかなかマッチングせず申し訳なかった。

【利用期間】6ヶ月以上9ヶ月未満

【登録時の年収】500万円未満

【紹介求人数】6〜9件

まとめると

紹介求人の全てが自分の条件に合致するとは限らない

利用する支店によって対応に差がある

ニッチな業界の求人の取り扱いは少ない可能性がある。

どちらともいえないと回答する気持ちがなんとなくわかりますね。

Sドラゴン
Sドラゴン
それでは、紹介求人の量と利用期間・登録時の年収の関係性を見ていきます。

利用期間と紹介求人の量に対する満足度の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人の量 利用期間別 年収別)

まずは利用期間と紹介求人の量に対する満足度の関係です(上図左側のグラフ)。

求人数に満足した方は利用期間が1ヶ月以上3月未満と1年以上に多い傾向でした。

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数 利用期間 年収別)

実際の紹介求人数(上図左のグラフ)と満足度を照らし合わせてみると、1年以上利用されている方は6割が紹介求人6件以上であり、満足度と感じるボーダーラインは紹介求人6件以上ということがわかります。

一方、1ヶ月以上3ヶ月未満の方は45.4%が3件以上紹介されており、利用期間が短ければ3件でも満足と回答する方が多い傾向でした。

求人の量と利用期間の関係の結論

利用期間が1年以上の方は紹介求人が6件以上で満足されていた。

利用期間が1ヶ月以上3ヶ月未満の方は紹介求人が3件以上で満足されていた。

紹介求人の量に対する満足度は求人数だけでなく利用期間の影響も受ける。

登録時の年収と紹介求人の量に対する満足度の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人の量 利用期間別 年収別)

続いて紹介求人の量の満足度と年収の関係(上図右側グラフ)。

どのグループも不満と回答されている方が一定数居られたため、年収と紹介求人量の満足度には直接的な関係がないことが分かります。

こちらも実際の求人数(下図右側グラフ)と照らし合わせて考察してみます。

JACリクルートメントのアンケート結果(紹介求人数 利用期間 年収別)

年収700〜800万円の回答を見ると全員が3〜5件の求人を紹介されていましたが、満足度は『満足』と『不満』に2極化していました。

利用期間を調べてみると、全員が1ヶ月以上3ヶ月未満でした。

違いがあった点はコンサルタントの対応の満足度。紹介求人の量の満足度が『不満』と回答した方はコンサルタントの対応の満足度は『どちらともいえない』と回答していたのに対し、紹介求人量の満足度が『満足』だった方はコンサルタントの対応も『満足』と回答していました。

この結果から、紹介求人の数に対する満足度は利用期間だけでなくコンサルタントの対応も影響することが分かりました。

求人の量と登録時の年収の関係の結論

登録時の年収と紹介求人数に対する満足度には直接的な関連性はない。

同じ紹介求人数でも『満足』『不満』と回答が分かれており、求人数=満足度ではない。

紹介求人数に対する満足度はコンサルタントの対応の満足度とも関連性がある。

 

目次に戻る

JACリクルートメントでキャリアアップの転職ができたのか

希望条件に合致する求人にへの転職が成功したのか。

これは転職エージェントを利用する上で最も重要なファクターです。

JACリクルートメントを利用すると本当にキャリアアップの転職ができるのか?

Sドラゴン
Sドラゴン
それでは、アンケート結果を確認していきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(キャリアップの転職 全体 男女別)

まずは全体と男女別の結果から

全体を通して28.6%の方がキャリアアップの転職を成功されていました。

男女別の集計結果では男性33.3%、女性17.6%とやや男性利用者の方が転職成功率が高い傾向でした。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて、利用期間別・年収別の集計結果です。

利用期間と転職成功率の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(キャリアアップの転職 利用期間別)

まずは転職成功率を利用期間別にみていきます。

転職成功率が最も高かったのは利用期間3ヶ月以上6ヶ月未満で66.7%、最も低かったのは利用期間1ヶ月未満で0%でした。

利用期間が6ヶ月未満だと転職成功率が49.3%だったのに対し、6ヶ月以上の利用者の転職成功率は22.5%。

長く利用すれば転職成功率が高くなるという傾向は認めず、むしろ6ヶ月未満の短期利用者の方が明らかに転職成功率が高い結果でした。

転職成功率と利用期間の関係の結論

転職成功率が最も高いのは利用期間が3ヶ月以上6ヶ月未満で66.7%。

利用期間が1ヶ月未満だと転職は成功できない。

長く利用しても転職成功率は高くならず、転職成功者は6ヶ月以内の短期集中型だった。

登録時の年収と転職成功率の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(キャリアアップの転職 年収別)

 

続いて年収別の転職成功率。

年収が高くなるほど転職成功率が上がる傾向はなく、どの年収帯でも転職に成功する方は一定数居られました。

 

転職成功率と登録時の年収の関係の結論

転職成功率と登録時の年収に関連性は認めない。

 

目次に戻る

次回の転職でもJACリクルートメントを利用するかどうか

サービスをリピートするかどうか。

この質問はそのサービスに対する利用者の本音が確認できます。

Sドラゴン
Sドラゴン
JACリクルートメント利用者のうち、どの程度の方がリピートすると回答したのかみていきましょう。
JACリクルートメントのアンケート結果(再利用の可能性 全体 男女別)

まずは全体と男女別の結果です。

再利用すると回答した方は全体の30.4%の方で、多くの方が『わからない』と回答していました。

男女別の結果では、33.4%の男性が再利用すると回答したのに対し、再利用すると回答した女性は23.5%で、女性の中には『絶対使わない』と回答された方も居られました。

ここまでの結果から、女性の方がサービスの品質が悪いという結果は認めませんでしたが、女性はなかなか評価が厳しいようです。

Sドラゴン
Sドラゴン
続いて再利用の可能性と利用期間別・年収別の関連性を見ていきましょう。

利用期間と再利用の可能性の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(再利用の可能性 利用期間別 年収別)

まずは利用期間と再利用の可能性の関係から(上図左側グラフ)。

利用期間が長くなるほど再利用の可能性が高く、利用期間が短いほど再利用の可能性が低くなる傾向がありました。

最も再利用の可能性が高かったのは1年以上の利用者で60.0%、次いで3ヶ月以上6ヶ月未満の44.4%でした。

やはり、長く利用する方はJACリクルートメントのサービス全体に満足している傾向があり、再利用の可能性も高くなる傾向でした。

一方、3ヶ月以上6ヶ月未満に再利用の可能性が高かった理由はキャリアアップの転職ができた方が多かったから(66.7%)と推測します。

Sドラゴン
Sドラゴン
自分の要求通りの転職ができたからこそ、また使おうと思うみたいです。

なお、絶対に使わないと回答された方のコメントは下記の通りです。

40代女性

【総合評価】

【理由】中高年に有利な転職サイトだと思って登録したが、紹介された職種が希望からはずれ不満が大きかった。

【利用期間】1ヶ月以上3ヶ月未満

【登録時の年収】500万円未満

【紹介求人数】1〜2件

確かにJACリクルートメントは30代以降の方の利用が適していますが、その理由は年齢が上がるほど経験や専門的なスキルが身についている可能性が高いから。

年齢が高くても経験やスキルを持たないなら紹介される求人は少なくなります。

転職成功率と登録時の年収の関係の結論

利用期間と再利用の可能性には関連性がある。

再利用すると回答した方はJACリクルートメントのサービス内容を評価している、もしくはJACリクルートメントでキャリアアップの転職が成功した場合のどちらかに該当する。

登録時の年収と再利用の可能性の関係

JACリクルートメントのアンケート結果(再利用の可能性 利用期間別 年収別)

続いて登録時の年収と再利用の可能性の関係(上図右側グラフ)。

こちらに関しては特に一定の傾向はありませんでしたが、年収500万円以上600万円未満の方と900万円以上1000万円未満の方は6割強の方が再利用すると回答していました。

 

目次に戻る

アンケート結果からJACリクルートメントの注意点を年収別に解説

登録時の年収が
  • 500万円未満
    • 紹介される求人数は1〜2件程度と非常に少ない可能性が高い
    • コンサルタントの対応に不満を感じる可能性が高い
    • キャリアアップの転職が成功する可能性が低い
  • 500万円以上700万円未満
    • 求人は最低でも3件以上紹介してもらえる可能性が高い
    • JACリクルートメントを利用することでキャリアアップの転職が成功する可能性が高い
    • コンサルタントの対応にも満足できる可能性が高い
  • 700万円以上800万円未満
    • 紹介される求人の質が高くハイレベル企業に挑戦できる
    • ハイレベル企業は転職難易度が高く、数をこなさないと採用に至るのは難しい
    • コンサルタントの対応には満足できると思われる
  • 800万円以上1000万円未満
    • キャリアアップよりも同クラス企業への転職がメイン。
    • 紹介求人の質は一流だが数が少ないため選択肢は少ない。
    • コンサルタントの対応には必ず満足できる

JACリクルートメントのネット上の口コミとは異なり、年収に限らずサポートは受けれることが分かりました。

とはいえ、サポートが受けれる=必ずキャリアアップの転職が成功するわけではなさそうなのでその点は念頭に置く必要があります。

また、コンサルタントの対応は登録時の年収によって大きく変わるようなので、年収が500万円未満の方は塩対応されることをあらかじめ織り込んでおきましょう。

 

繰り返しになりますが、優良求人と出会う確率を高める方法は『転職市場に長く居続けること』

せっかく自分にマッチする優良求人が出ていても、転職市場から離脱していればアクセスのしようがありません。

Sドラゴン
Sドラゴン
機会損失を防ぐためにも、今すぐ登録だけでもしておきましょうね。
\利用は最後まで完全無料/
年収600万円以上の求人を多数紹介